泉区版 掲載号:2019年11月28日号 エリアトップへ

岡津地域にケアプラザ 12月1日オープン

社会

掲載号:2019年11月28日号

  • LINE
  • hatena
挨拶する額田区長(右)と鈴木理事長
挨拶する額田区長(右)と鈴木理事長

 岡津地域の福祉保健活動の拠点となる「横浜市岡津地域ケアプラザ」が12月1日に開所にする。泉区内では7カ所目。これに先立ち、11月22日には開所式・祝賀会が同所で開かれた。

 同館を指定管理者として運営するのは社会福祉法人誠幸会(鈴木一誠理事長)。所長には他区でも経験がある高木みどり氏が就いた。開所式には自治会町内会、学校等地域の関係者や、泉区選出議員、関係機関の代表等が参加。新たな地域福祉拠点の開所を祝った。会の冒頭、挨拶に立った額田樹子区長は「これで区内のケアプラザ設置が完了することになる。地域の誰もが安心して暮らすことが出来る拠点として愛されていって欲しい」と話した。また法人の鈴木理事長は「職員は経験者を中心に配置した。皆さんのご期待に添える体制になっている。地域と共に育てていただきたい」と述べた。

 地域ケアプラザは、地域の誰もが住み慣れたまちで安心して暮らすことができるよう、福祉や保健に関する活動の支援や、生活上の困りごとに対する相談に応じる地域の拠点。区内にはこれまで上飯田、下和泉、踊場、いずみ中央、新橋、いずみ野の6カ所あり、今回の岡津地域ケアプラザで7カ所。

 施設は木造2階建て延床面積約499平方メートル。多目的ホール、調理室、地域ケアルーム、ボランティアルームなどがある。一部には泉区産のスギも使っているという。

 開館時間は月〜土曜日/午前9時〜午後9時、日曜・祝休日/午前9時〜午後5時(年末年始・施設点検日は休館)。【電話】045・812・0685/泉区岡津町1228 番地3

温かみのある外観
温かみのある外観

地域の拠点「ケアプラザ」

福祉・保健に関する活動の支援や相談に応じています

https://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/kurashi/fukushi_kaigo/chiikifukushi/

<PR>

泉区版のトップニュース最新6

青春をもう一度

青春をもう一度 社会

病乗り越え75歳の作品展

1月23日号

音楽とコラボの新展示

泉区会員美術展

音楽とコラボの新展示 文化

会場のフォンテ館長が作曲

1月23日号

フォロワー数うなぎ上り

泉区インスタ

フォロワー数うなぎ上り 社会

賞品付キャンペーンが効果

1月16日号

利用者にアートのすすめ

ツクイ横浜中田

利用者にアートのすすめ 社会

制作通し意欲を後押し

1月16日号

マハロサウンズが20周年

マハロサウンズが20周年 社会

地域に響かす軽音楽

1月9日号

「指定ごみ袋制」検討へ

横浜市

「指定ごみ袋制」検討へ 社会

環境への配慮も背景に

1月9日号

「にぎわいと活力生む年に」

林市長インタビュー

「にぎわいと活力生む年に」 政治

IR誘致へ「理解求める」

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 1月23日0:00更新

  • 1月16日0:00更新

  • 1月9日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月23日号

お問い合わせ

外部リンク