泉区版 掲載号:2020年12月10日号 エリアトップへ

中和田中学校PTA会長として日本PTA全国協議会会長表彰を受けた 野中 慎一郎さん 和泉中央南在住 46歳

掲載号:2020年12月10日号

  • LINE
  • hatena

まずは自分が楽しむ

 ○…PTA活動活性化のため顕著な業績をあげた団体等を称える日本PTA全国協議会会長表彰。制服リサイクルや夜間パトロール、発展途上国の学校給食支援のための寄付活動などの取り組みなどが評価され、昨年度はPTA全体で、今年度は個人で受賞した。「身に余る思い。周囲への感謝の気持ちを大切に、これからも自分のできる範囲で」と背筋を伸ばす。

 ○…今年度の活動は新型コロナの影響で大半が中止に。それでも「何か出来ることを」と初企画したのが体育時のスポーツドリンクの差し入れ。夏休みを短縮した分、気温の高い中で身体を動かす子ども達のための熱中症対策としての企画だったが、来年度も継続を望まれるほど大好評に終わった。「どんな状況でも、子ども達のために何ができるかを第一に考えていきたい」

 ○…現在は横浜市PTA連絡協議会の役員としても活動中。会合は平日に開かれることも多く、仕事の合間を縫って参加する毎日だが忙しそうな素振りは全く見せず「まずは自分が楽しまないと」とにこやか。PTA全体として特に男性の加入率の低さは長年の課題。活動を通して生まれた人とのつながりは何ものにも代えがたいと信じているからこそ、同じ気持ちで活動してくれる仲間を待ち望んでいる。

 ○…泉区に移り住んで約20年。のどかな景色に故郷、佐賀へ思いを馳せることもしばしば。日課はランニングで「陸上部の息子に負けじと暇があれば境川沿いを走ってます」。先月はオンラインで開かれた横浜マラソンにも参加したとか。PTA活動は来年度でひとまず終了予定だが、新たなメンバーに気持ちよくバトンをつなぐためにも、しばらく全力疾走の毎日が続きそうだ。

啓進塾 新入塾生を募集

本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

<PR>

泉区版の人物風土記最新6

岡田 隆雄さん

【web限定記事】今年度40周年を迎えた横浜市シルバー人材センターの理事長を務める

岡田 隆雄さん

金沢区在住 62歳

2月18日号

鈴木 清文さん

全国各地の郵便ポストを訪ね歩いた写真集を自主制作した

鈴木 清文さん

緑園在住 82歳

2月11日号

岩城 孝子さん

2020年度横浜市男女共同参画貢献表彰で功労大賞に選ばれた

岩城 孝子さん

中田南在住 75歳

2月4日号

矢澤 良和(あいと)さん

神奈川県高等学校総合文化祭の書道部門で2年連続教育長賞を受賞した

矢澤 良和(あいと)さん

横浜修悠館高校2年 16歳

1月28日号

福島 初恵さん

立場地区センター指導員としてコロナ禍でも工夫を凝らした事業を企画する

福島 初恵さん

和泉町在住 62歳

1月21日号

三村 悠三さん

(一社)横浜青年会議所の第70代理事長に就任した

三村 悠三さん

都筑区在勤 39歳

1月14日号

あっとほーむデスク

  • 1月28日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク