戸塚区版 掲載号:2016年8月25日号 エリアトップへ

戸塚区議員団 超党派で北海道下川町へ 川上地区と友好協定の地

政治

掲載号:2016年8月25日号

  • LINE
  • hatena
訪問した下川町で、(後列左から)山浦英太市議、岩崎ひろし市議、鈴木太郎市議、曽我部久美子県議、伏見幸枝市議、北井宏昭県議、(前列左から)中島光徳市議、坂本勝司市議、松田良昭県議(団長)
訪問した下川町で、(後列左から)山浦英太市議、岩崎ひろし市議、鈴木太郎市議、曽我部久美子県議、伏見幸枝市議、北井宏昭県議、(前列左から)中島光徳市議、坂本勝司市議、松田良昭県議(団長)

 戸塚区選出の市議6人、県議3人からなる戸塚区議員団(松田良昭団長)は7月24日〜26日、戸塚区川上地区連合町内会(川上地区)が友好協定を結ぶ北海道下川町を視察した。

 川上地区と下川町は2011年に環境活動での関係強化等を視野に友好協定を締結し、温暖化対策事業や小学生の交流事業を通じて連携を深めている。

 13年には、友好協定の一環として「とつかの森」の協定を締結した。この協定は、下川町町有林の一部にネーミングライツとして「とつかの森」と命名し、森林保全への支援を通じ相互の環境意識を高めるもの。

 下川町の人口は約3400人で面積644・2平方キロメートルは横浜市の約1・5倍。面積のおよそ9割が山林で占めている。緑豊かな循環型森林経営や森林バイオマス活用による地球温暖化対策など、環境活動に取り組んでいる。スキージャンプの葛西紀明選手を輩出した町としても知られる。道立の商業高校では商業のスペシャリストを育てようと、様々な助成制度を整えている。

 戸塚区議員団は森林伐採の現場の視察を行ったり、名産品の説明を受けたりしたほか、下川町長や地元の町会議員らと情報を交換した。「今ある地域資源を生かし、次世代につなげられるような特産品づくりを進めるなど、現地の人々の真剣さを学んだ」と松田団長。「『今、ここ、自分たち』を大切にする下川町の姿勢は、戸塚での活動にも生かせるのでは」と話した。

よこはま直葬センター(家族葬)

シンプルなお葬式でも手厚いご供養いたします

https://www.yokohama-chokuso.com/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6

自分史をつくろう

自分史をつくろう 文化

20日まで受付 柏桜荘

1月13日号

レシート送付でプレゼント

レシート送付でプレゼント 経済

戸塚区 2月15日まで募集

1月13日号

区民市、1月は中止

4月以降は上昇傾向か

横浜市景況調査

4月以降は上昇傾向か 経済

飲食・宿泊業は厳しさ続く

1月13日号

星空をZ00mで観察

星空をZ00mで観察 文化

2月 舞岡柏尾ケアプラ

1月13日号

田中慶秋氏が死去

神奈川5区元衆院議員

田中慶秋氏が死去 政治

法務大臣など歴任

1月13日号

子母美の杜霊園(横浜市戸塚区)

平戸立体すぐ近く、大型駐車場あり。宗旨・宗派不問の霊園です。

http://www.daiki-s.co.jp/guide/index9.html

平成横浜病院

健康の目標を立ててみよう!

https://yokohamahp.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月16日0:00更新

  • 12月9日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook