戸塚区版 掲載号:2018年4月12日号
  • LINE
  • hatena

戸塚郵便局長に就任した 宮崎 登さん 平塚市在住 57歳

目標に向かって果敢に挑戦

 ○…「お客様である戸塚区民の方々にどんなサービスを提供できるのか、案を練っています」。目じりを下げながら話す姿は”人懐っこさ”にあふれる。現在は行政や警察などへのあいさつ回りをしながら区の特性を見極めているところだ。「坂道が多く予想以上に道幅が狭い。配達業務を担う我々が避けたいのが交通事故。まず安全第一を徹底する」。柔和な雰囲気から一気に引き締まった顔立ちに。硬軟併せ持つ人柄を垣間見せる。

 ○…大学卒業後、他県の市立小学校で講師を務めていた。当時教員への道は狭き門で果たせずにもがいていたという。「結婚の約束をしていたのが、長年連れ添うことになる今の妻。生活を安定させるため郵便局員への道を選択した」。入局後配達業務に従事。これが楽しかった。「『お、ちょっと寄っていきなよ!』と声をかけてくれる。営業もうまくいって」。成功体験を重ねるうちに役職に就き、手腕をふるうことに喜びを見出すように。こうした積極性が評価され、直前には緑郵便局長を務めていた。「やるからにはいつもトップを目指してきた」と力を込める。

 ○…家に帰れば優しい父親となる。成人となった2人娘が子供の頃は乗馬をしたり、妻とは宝塚鑑賞を楽しんだり。海が好きで波乗りやスキューバダイビングにもチャレンジ。「オンとオフを完全に切り替えてあすの仕事に備えています」

 ○…目標を設定し、それに向かって全力投球する姿勢は亡父からの影響だ。「厳しくも優しい父で、決めたことは最後までやり抜く強さを教えてくれた」。いま自らに課すのが戸塚郵便局のさらなる活性化。「明るく元気いっぱいの局にしたい。心温まる接客ができる職員を育てたいですね」。明確に語った。

平成横浜病院

ヘルスケアセミナー5月18日(土)「排泄って大切!」参加無料・先着50名

https://yokohamahp.jp/

フォーラム映画上映会

横浜市戸塚区上倉田町435-1 045-862-5056

http://www.women.city.yokohama.jp/

<PR>

戸塚区版の人物風土記最新6件

夏井 祐矢さん

映画や映像を通じて戸塚の振興促進を目指す「シネマトトツカ」の代表を務める

夏井 祐矢さん

5月16日号

鈴木 好幸さん

皇室や多くの文化人らに愛される洋食器メーカー(株)大倉陶園の代表取締役を務める

鈴木 好幸さん

5月1日号

佐藤 重義さん

戸塚消防署の署長を務める

佐藤 重義さん

4月25日号

齋藤 春香さん

戸塚区を拠点とする日立ソフトボール部の監督に就任した

齋藤 春香さん

4月11日号

射水(いみず) 邦夫さん

設立20周年を迎えた中高年男性向け料理同好会「MCC戸塚」の代長

射水(いみず) 邦夫さん

4月4日号

⻆坂 美枝さん

10周年を迎え、このほど移転した「ふらっとステーション虹」代表の

⻆坂 美枝さん

3月28日号

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月25日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

映画で戸塚の振興目指す

映画で戸塚の振興目指す

6月6日 上倉田町で上映会

6月6日~6月6日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月16日号

お問い合わせ

外部リンク