戸塚区版 掲載号:2020年9月24日号 エリアトップへ

戸塚町長塚さん 109歳で区内最高齢に 激動の時代くぐり抜ける

社会

掲載号:2020年9月24日号

  • LINE
  • hatena
誕生日プレゼントを手に笑顔を見せる長塚さん
誕生日プレゼントを手に笑顔を見せる長塚さん

 戸塚町在住の長塚啓子さんが、今年109歳で区内最高齢者となった。区から祝品の贈呈を受けるなど、各方面から賛辞を贈られている。

 9月18日に109歳の誕生日を迎えた長塚さんは1911(明治44)年東京生まれ。区内最高齢者となった。この間、関東大震災や第二次世界大戦、その後の経済復興、近年の自然災害の多発や新型コロナウイルス流行など、激動の時代をくぐり抜けてきた。

「今が一番幸せ」

 長塚さんが今でも忘れられず、家族によく話すというのが関東大震災の経験。当時11歳だったが、昼食の準備をしていたところ地震が発生。周囲が火の海に包まれ、必死に山の上へ避難した。

 また、東京大空襲や出兵時に事故で後遺症を負った夫の介護などたくさんの苦労を重ねてきたという。一方で子宝に恵まれ、3人の子どもを育て上げた。

 長塚さんは現在、息子夫婦と生活をともにし、娘とも同居している。足取りもしっかりしており、着替えやトイレ、身の回りのことは全て自身で行う。

 外へ出かけることが好きで、家族がスーパーなどに買い出しに行く時にも同行。負けず嫌いな性格で、旅行先で家族が卓球する姿を見ていたところ「一緒にやりたい」と参加し、周囲を驚かせた。これまでの長い人生を振り返り「若い時は苦労したが戦争のない今が本当に幸せ」と繰り返し話している。

100歳超は154人

 横浜市では、9月を敬老月間として位置づけ、「敬老の日・老人の日」を中心に、100歳を超える人々に対して長寿を祝い、祝品の贈呈などを行っている。

 区内の100歳以上の長寿者は154人で9割近くが女性。昨年と比較すると6人増えている。高齢化が進み、区内の65歳以上の人口は約7万人で全体の25%を占め、一人暮らしの高齢者数は1万8000人を超える(2019年9月時点)。介護の担い手の問題を考えると、自立した生活が可能な期間を示す「健康寿命」を延ばすことが重要となる。

横浜市中区日本大通9番地

弁護士による無料交通事故相談と無料の示談あっせん制度

https://www.kanaben.or.jp/consult/by_content/consult25/index.html

司法書士行政書士髙田秀子事務所

実績3,000件以上!相続の専門家が対応(045-410-7622)

https://www.takada-office.biz/

<PR>

戸塚区版のトップニュース最新6

ビール作りに支援集まる

市大・木原生物学研究所

ビール作りに支援集まる 教育

春と秋の販売目指す

1月14日号

コロナうつ「工夫し解消を」

区内精神科病院院長

コロナうつ「工夫し解消を」 社会

外出自粛時の心構え語る

1月14日号

区内2,876人が門出

成人式

区内2,876人が門出 社会

密避け、2会場で分散開催

1月7日号

コロナ支援策を推進

吉泉戸塚区長

コロナ支援策を推進 社会

「一人ひとりを守りたい」

1月7日号

初の全国優勝を飾る

区内中学生硬式野球クラブ

初の全国優勝を飾る スポーツ

創立7年目での快挙

1月1日号

「コロナ対策、最優先に」

林市長インタビュー

「コロナ対策、最優先に」 社会

IR誘致は継続へ

1月1日号

行政書士浅川事務所

遺言・相続の無料オンライン相談会を開催中!ぜひご相談を

https://ggn2019.com

健康の目標を立ててみよう!

新年あけましておめでとうございます。

https://yokohamahp.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク