戸塚区版 掲載号:2021年9月30日号 エリアトップへ

芙蓉橋から宇田川橋左岸 管理用通路 市が再整備へ 地域住民の願い前進

社会

掲載号:2021年9月30日号

  • LINE
  • hatena
再整備が計画されている河川管理用通路前方に見えるのは芙蓉橋
再整備が計画されている河川管理用通路前方に見えるのは芙蓉橋

 横浜市は、宇田川の芙蓉橋から宇田川橋間(深谷町・俣野町)の下流に向かって左岸側の河川管理用通路の再整備を計画中だ。この通路は、台風や大雨のたびに水びたり、ぬかるみになることから、長年にわたり地域住民から市に改善を求める要望があがっていた。

 市の今回の計画は、今年度に両橋間の左岸側の測量、来年度に設計、工事は2023年度着工を予定しているもの。

 具体的には、通路そのものの高さを上げ、護岸や民地側ブロック(宇田川橋付近)などとの高低差を極力小さくする工事を計画している。市によると、今後測量などを経た上で決まることになるが、対岸(右岸)側通路(1997年・98年度に行われた河川護岸工事に合わせて整備済)と同じ程度の高さになる可能性があるという。

 市は「左岸側も雨水管工事をして改善はしているとの認識だが、今回、地元の長年の陳情を受け、計画を策定した」と話している。

日常生活に活用

 住民の多くはこの通路をスーパーへの買い物、バスに乗るために通る生活道路として活用。そうしたこともあり、10年ほど前、改善を求める20人以上の署名を市に提出したこともある。それだけに、今回の再整備計画に喜びの声があがっている。住民の1人は「台風や大雨がふるたびに浸水が怖い。上がった後も水はけが悪く、ぬかるみが残り、不便。今回、地元の市会議員の支援も大きかった。対岸側のように奇麗な道になったら安全で本当に嬉しい」と声を弾ませる。

 俣野町内会の戸塚博三会長は「長期間にわたる住民の希望が叶い、今回、工事計画が明らかになった。一日も早く実現することを願っている」と語った。
 

地域密着企業  ㈱トビーズ

週1日~でOK! 事務員を募集中です! 戸塚区吉田町 

http://tobys.co.jp

<PR>

戸塚区版のトップニュース最新6

横浜リテラ(上矢部町)星野氏が受賞

横浜市産業功労者表彰

横浜リテラ(上矢部町)星野氏が受賞 経済

印刷紙器業で貢献

12月9日号

前年比89件増加

戸塚署管内交通事故件数

前年比89件増加 社会

「年末年始、一層の注意を」

12月9日号

児童600人に演技披露へ

戸塚町元五輪体操選手

児童600人に演技披露へ 教育

「夢に向かう大切さ」伝える

12月2日号

人権作文、市大会で優秀賞

秋葉中日向野さん

人権作文、市大会で優秀賞 教育

妹の障害通じ「可能性」探る

12月2日号

高齢者の口腔内乾燥 研究

横浜薬科大田口准教授ら

高齢者の口腔内乾燥 研究 社会

学術大会で最優秀賞

11月25日号

上瀬谷新交通に参画せず

シーサイドライン

上瀬谷新交通に参画せず 社会

開業の見通し不透明に

11月25日号

平成横浜病院

身体の痛みにお悩みの方、整形外科外来へご相談ください!

https://yokohamahp.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 12月9日0:00更新

  • 11月4日0:00更新

  • 10月28日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook