戸塚区版 掲載号:2022年1月13日号 エリアトップへ

秋葉町内会 移動販売を本格始動 住民の声から実現

コミュニティ社会

掲載号:2022年1月13日号

  • LINE
  • hatena
順に品物を選ぶ利用者=提供
順に品物を選ぶ利用者=提供

 秋葉町内会(有賀勉会長)が、スーパーマーケットなどが近くにない住民の買い物を支援するため、秋葉第一公園で食品や日用品を扱う移動販売を1月から本格的に開始する。それに先立ち昨年12月には試験販売が行われ、住民たちからはすでに歓迎の声が上がっている。

 秋葉町の地形はアップダウンが激しい上、最寄りのスーパーまで徒歩15分以上かかる世帯が多いエリア。そんな中、同町内会が生活に関する住民アンケートを行ったところ「買物が不便」「交通の便が悪い」などの声が多く寄せられたという。そこで昨年6月からプロジェクトチームを設置し、住民の買い物を支援するために移動販売の実現に向け動き出した。

 昨年12月、地元スーパー協力のもと行われた試験販売は4日間で延べ100人超が訪れ、1日当たりの平均利用者数は27人。現段階では、販売準備をプロジェクトチームが行っているが、今後はボランティアを募集し住民間の交流のきっかけとしても役立てていくという。

 同町内会の有賀会長は「一度利用してみて改善点があれば遠慮なく言ってほしい。移動販売が生活の一部となれば」と抱負を語った。

 プロジェクトチームの森幹夫リーダーは「近所の方の歓迎の声に勇気づけられました。秋葉をより良い街にするため、町内会を頼りにしてもらい、一緒に地域を良くしていければ」と話す。

 1月22日(土)からは秋葉第一公園で毎週土曜日の午後3時35分から30分間行われる。品数は約350点。食品や日用品など生活必需品が取り揃う。

子母美の杜霊園(横浜市戸塚区)

平戸立体すぐ近く、大型駐車場あり。宗旨・宗派不問の霊園です。

http://www.daiki-s.co.jp/guide/index9.html

立憲民主党第5区総支部

事業復活支援金の受付が始まります

http://www.yamazakimakoto.jp

<PR>

戸塚区版のトップニュース最新6

国際交流本を出版

戸塚町久保田さん

国際交流本を出版 文化

留学生80人の話まとめる

1月27日号

「減災の意識高めて」

戸塚区

「減災の意識高めて」 社会

2月、オンラインイベント

1月27日号

女性起業家250人輩出

上倉田町フォーラム

女性起業家250人輩出 経済

「たまご塾」が設立15周年

1月20日号

フラで自閉症理解 訴え

小雀町在住者主宰団体

フラで自閉症理解 訴え 社会

世界啓発デーにイベント

1月20日号

移動販売を本格始動

秋葉町内会

移動販売を本格始動 コミュニティ社会

住民の声から実現

1月13日号

3回目接種を前倒し

横浜市

3回目接種を前倒し 社会

65歳以上、3月末完了へ

1月13日号

有隣堂 楽しい講座がいっぱい!

おすすめ1DAY講座。新年から新しいこと始めよう

https://www.ms-yurindo.jp/shop_classroom/totsuka_cc/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月27日0:00更新

  • 1月20日0:00更新 社会

  • 1月1日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook