中区・西区版 掲載号:2013年4月18日号
  • googleplus
  • LINE

生きる力、魂の歌声今伝えたい音楽がある 「ヒューマンロスト」インタビュー

 昨年デビュー15周年を迎えたロックバンド「ヒューマンロスト」。西区在住の鈴木磨(おさむ)さん(42)とともにツインボーカルを務めるマコさん(44)は末期がんと闘いながら音楽活動を続けている。4月21日(日)、伊勢佐木町「クロスストリート」で行われるワンマンライブを前に、これまでの軌跡をたどった。

 「ヒューマンロスト」は、太宰治の小説「人間失格」から名づけられた。中学校時代に読んだ小説がきっかけで自他共に認める「太宰フリーク」となった鈴木さんが生み出す独特な世界観。そして、マコさんの明るくポップなキャラクターと甘い歌声。そんな「性格も音楽性も対照的」な2人が紡ぎだす音楽は、互いの個性を引き立て合いながら陰と陽の絶妙なバランスを保ってきた。

 2002年から4年間メジャーデビューを経験するなど華やかな世界も垣間見た彼らだが、「ヒューマンロストを文化にしたい」という想いは結成当初から変わらない。「音楽の一部分をとったバンドというよりは、芸術の集合体。基本は2人だけど、ライブやレコーディングなど、その時々で色んなアーティストが自由に関わっていくのがいい」。自分たちの後も誰かがヒューマンロストを受け継いで、1000年続くバンドになれば―と願う。

シングルマザー、そしてがん宣告

 一昨年の10月、腰の痛みから不調を訴えたマコさんは、医師から「肺腺がん」を宣告された。ステージは4。既に骨盤など数カ所に転移しており、末期だった。

 そのがん告知を受ける様子を撮ったドキュメンタリー映像(=右下アルバム内)のなかで、冷静に医師の説明を聞くマコさんの姿がある。その時湧き上がってきたのは、「悲しい、辛い」といった感情ではなく、「音楽を通して伝えなくては」という使命感だった。抗がん剤治療が苦しいなか、メディアの取材を積極的に受けてきたのも、同じように苦しんでいる人たちへエールを送りたかったから。「小さい子どもを抱えたシングルマザーや心の病で悩んでいる人たちに『こっちはがんだよ、でも元気に歌っているからさ』ってね」。

 並々ならぬ精神力を持ち、病気と闘わなければいけない理由がもう一つ。シングルマザーで育てている長男・響(ひびき)くん(4)の存在だ。取材中も病気を感じさせない明るい声で笑顔を見せるが、「本当は声を出すのも辛い」。それでも「私には音楽があり、支えてくれる仲間や家族がいる。負ける気がしない」と彼女は力をこめていう。

 マコさんが入退院を繰り返すなか、鈴木さんはエールを送るかのように1人、ライブ活動を続けた。実はそんな鈴木さんも20歳の時に難病のギランバレー症候群を患い、一度は死を覚悟。奇跡的に回復したが、今も完治したかは分からないという。彼にとってもまた音楽は、生きる証なのだ。

「第2の故郷」でライブ沢山の人に聞いて欲しい

 野毛やみなとみらいなど、彼らのミュージックビデオには「愛すべき横浜」が数多く登場する。桜木町駅前での路上ライブでCDを手売りし、赤レンガ倉庫ではトラック上で行ったライブで、観客500人を集めたことも。10代の頃、旧松坂屋前で「”ゆず”より前に路上ライブを行っていた」という鈴木さん、横浜暮らしが長かったマコさんにとっても今回ライブを行うイセザキは「第二の故郷」だ。

 会場のクロスストリートはガラス張りで外からも気軽に観覧できるため、年代問わず沢山の人に聴きに来てもらいたいという。「病と闘ううちらの歌を聴いて『この人たちも頑張っているな』って、生きていく元気を与えられたら。自分たちも元気をもらいたいですね」。

 午後5時受付、6時開演。入場はチケット2千円、ドリンク5百円。問合わせ【電話】045・243・3170。

マコさんのがん告知後、親交あるミュージシャンや仲間、子どもたちが参加して作られたミニアルバム「book3」。退院一週間後にレコーディングに参加。病院での告知場面から闘病生活、親子の会話、レコーディング風景などを映し出したドキュメンタリーDVD付き5曲、2100円。当日ライブ会場でも販売。
マコさんのがん告知後、親交あるミュージシャンや仲間、子どもたちが参加して作られたミニアルバム「book3」。退院一週間後にレコーディングに参加。病院での告知場面から闘病生活、親子の会話、レコーディング風景などを映し出したドキュメンタリーDVD付き5曲、2100円。当日ライブ会場でも販売。

自治会町内会へ入ろう!

いざという時に一番の助けになる身近な存在、それが「自治会町内会」

http://www.naka-kurenkai.org/entry/

駅直結!桜木町ぴおシティ

おかげさまで50周年!3月29日~4月8日、ガラポン抽選会や半額セールを開催

http://www.piocity.com/

<PR>

中区・西区版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク