中区・西区版 掲載号:2020年2月13日号 エリアトップへ

みなとみらい駅コンコースに展示されるSDGsアート作品を手がけた サイ ヒロコさん 東京都在住

掲載号:2020年2月13日号

  • LINE
  • hatena

「アートで社会を変える」

 ○…透明な板をキャンバスに、長さ約14mにわたる独創的な絵画を描き上げた。今春中にみなとみらい駅改札外のコンコースに展示される。国連が掲げる持続可能な開発目標「SDGs」を表現する作品として、17ある目標のうち、まずは14番目の「海の豊かさを守ろう」に取り組んだ。馬車道駅にも作品展示を計画しており、今後はフランスや台湾、カンボジアなど海外でもSDGsのアートを展開していく。

 ○…3歳からバレエなどを習い、20歳で舞踏、音楽、詩、衣装、舞台装置などすべてをオリジナルで構成したリサイタル「狂宴」を開催。才能あふれる活動が海外の目に留まり、1985年にはパリの国立芸術文化施設「ポンピドゥ・センター」において、生存作家初の館内滞在制作を実施、個展を開いた。横浜では93年に横浜ランドマークタワー内に作品『誘惑』を納めている。

 ○…5人姉妹の3番目として東京に生まれる。登山好きの父親に連れられて、10歳までには日本アルプスのほとんどを踏破したという。いまも「山々を眺めると癒される」と目を細めた。また表現者としてのDNAは、ニューヨークで音楽活動を行う娘にも引き継がれているようだ。「無の境地で呼吸とリズムで描いていく」と制作に没頭すると時間の概念がなくなる。ユネスコ本部に保存されている500mにおよぶ作品も「熱中して筆が止まらなかった」と振り返った。

 ○…信念は「アートで社会を変える」。「世界が平和になるにはどうしたらよいのか」。国連の平和の文化シンボルアーティストとして、その思いを胸に制作活動に向き合う。「(アートは)一人ひとりに自分自身を発見させ、心を豊かに開花させていくものなのです」と語った。

介護施設の紹介はハピネス

入居時の身元保証は一般社団法人 高齢者住宅支援機構へ

<PR>

中区・西区版の人物風土記最新6

青木 羊耳さん(本名:青木良郎さん)

人生100年時代を見据えた「働き方改革」に関する著書を発行した。

青木 羊耳さん(本名:青木良郎さん)

中区不老町在住 88歳

2月20日号

竹川 真理子さん

在日外国人の学習支援などを行う「信愛塾」のセンター長を務める

竹川 真理子さん

南区在勤 

2月6日号

志駕 晃(しがあきら)さん

映画化された『スマホを落としただけなのに』シリーズの原作者

志駕 晃(しがあきら)さん

横浜市在住 57歳

1月30日号

福島 成人さん

今年で10回目を迎えるヨコハマ・フットボール映画祭の実行委員長を務める

福島 成人さん

東京都在住 47歳

1月23日号

下平 隆宏さん

サッカー・J1リーグへ13年ぶりに昇格した横浜FCの監督を務める

下平 隆宏さん

南区在住 48歳

1月16日号

坂倉 賢さん

一般社団法人横浜青年会議所の第69代理事長に就任した

坂倉 賢さん

神奈川区在住 37歳

1月9日号

カトレヤプラザ伊勢佐木

毎月子供向けワークショップ「あそびの学校」(参加無料)を開催中!

http://cattleyaplaza.jp/

葬儀の事前相談もお任せください

横浜市西区の直葬、家族葬斎場・ラステル久保山 個室面会室付きでアクセスも良好

http://004400.jp

桜木町駅前ホテル内のスイミング

ベビーから大人まで無料体験実施中!

http://www.breezbay-fit.co.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 2月13日0:00更新

  • 1月30日0:00更新

  • 1月23日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク