中区・西区版 掲載号:2020年2月27日号 エリアトップへ

Bar誕生160周年を記念したチャリティーイベントを開いた 幅 義治さん 中区弁天通在勤 69歳

掲載号:2020年2月27日号

  • LINE
  • hatena

横浜のBar文化を発信

 ○…横浜で活躍するバーテンダーが一斉にシェイカーを振り、カクテル「ヨコハマ」を160杯分、来場者に振舞った。Bar発祥の地といわれている横浜。元町で開催されたBar誕生160周年を祝うチャリティーイベントの一幕だ。同イベントを企画・運営する委員長を務めた。「このイベントをきっかけに横浜でBarとカクテル文化が広まり、盛り上がれば嬉しいですね」と語る。

 ○…磯子区出身。横浜立野高校卒業後は虎ノ門にあるホテルオークラ東京に就職した。「まさかBarの配属になるとは想定していなかったです」と笑う。ウェイターから始め、技術を習得しながらカウンターに立つように。訪れるのは、財界のトップや政治家など。「お客様と会話を合わすためにかなり勉強しました」と本から教養を身に付けた。「いろんな価値観を持った人と会話を楽しめるのは、バーテンダーの醍醐味ですね」と楽しさを覚えたのは26歳。「無我夢中でやってきましたから。少し余裕が生まれたとき、初めて気づきました」と笑顔。

 ○…40歳になる前に横浜へ戻り、アパレルブランドの大手企業が弁天通で経営する「PILGRIM 19th CLUB」のマネージャーに転職。現在もシェイカーを振り続けている。「カウンターに座って何気なく顔を合わすお客様同士が繋がる機会になれれば」と休日を利用し来店者とホテルで忘年会を開いたり、伊豆の貸別荘を借りて酒や料理を楽しむ。

 ○…現在も磯子区に在住。息抜きは鎌倉や京都などの古都に訪れること。「3カ所くらい神社やお寺を巡って3時くらいからBarに行ってますね」と嬉しそうに説明。今後も横浜からイベントなどでBarとカクテル文化を広めていく。

3月9日~16日シルクフェア

横浜スカーフなどの魅力を体験できるイベント多数。シルクセンターで入場無料。

http://www.yokohamascarf.com/

直葬でも心ゆくまでのお別れを

横浜市西区の直葬、家族葬斎場・ラステル久保山 個室面会室付きでアクセスも良好

http://004400.jp

<PR>

中区・西区版の人物風土記最新6

竹内 一樹さん

劇団四季『マンマ・ミーア!』横浜公演にスカイ役で出演予定の

竹内 一樹さん

横浜市在住 劇団四季俳優

4月9日号

新井 鷗子さん

4月1日付で横浜みなとみらいホールの新館長に就任した

新井 鷗子さん

東京都在住 57歳

4月2日号

新倉 博光さん

フランス菓子がSNSで話題になっているメーテルリンクの創業者

新倉 博光さん

西区岡野在住 69歳

3月26日号

中山 圭太郎さん

データ活用を通じて子どもたちに活躍の場を提供する

中山 圭太郎さん

中区大和町在勤 39歳

3月19日号

宮尾 孝一さん

昨シーズンに続きサッカーJ3・YSCCのキャプテンを務める

宮尾 孝一さん

大和市在住 26歳

3月12日号

吉田 健二さん

横浜の街なかで自然体験イベントなどを主宰し、さまざまな雑草の魅力を発信する

吉田 健二さん

中区在勤 36歳

3月5日号

介護施設の紹介はハピネス

入居時の身元保証は一般社団法人 高齢者住宅支援機構へ

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月9日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月9日号

お問い合わせ

外部リンク