中区・西区版 掲載号:2020年3月12日号 エリアトップへ

西区予算案 「地域のつながり」に重点 区内在勤者巻き込む施策も

政治

掲載号:2020年3月12日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市の年度予算の中で、区の裁量で配分できる「自主企画事業費」。前号の中区に続き、今号は西区の2020年度事業費(案)の特徴を解説する。



 西区の予算案は、「つながりを大切に 誰もがにこやかしあわせなまち西区へ」を基本目標に掲げる。予算額は9892万7千円。

 19年度同様、地域のつながり、いきいきと健やかな暮らし、安全安心など5つのテーマに分類されている。

 20年度に第3期5カ年計画の最終年度を迎えるにこまちプラン(地域福祉保健計画)については、引き続き地域の担い手づくりの育成や地区懇談会の開催支援を行うほか、第4期計画の策定も進めていく。

 健康施策としては高齢者に向けた「地域で見守りガイドブック」を企業向けにも製作するほか、認知症予防講演会を新たに開催。子育て世代に向けてはプレパパママ教室の拡充や多言語版の保育所案内を作成する。

MMと市街地回遊性促進

 まちの回遊性向上とにぎわいづくりに関しては、東京五輪やヨコハマトリエンナーレの開催に合わせ桜木町―高島町間の東横線廃線跡地などで、みなとみらい21地区(MM)と既成市街地の回遊性向上を目的にしたイベントを開催。またMMを中心に企業集積が進んでいることから、区内在勤者向けに西区の魅力発信ツールを紹介するリーフレットの配布や、今後の施策につなげるため区内イベントの認知度や終業後の動向などについてのアンケート調査を行う。

 安全・安心への取組みについては特殊詐欺対策などの防犯情報提供・意識啓発事業を拡充。防災面では昨年の台風被害を踏まえ避難所運営の訓練を重点的に実施。また住民との協働を念頭に、企業へ向けた防災講演会も新たに実施する。

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

中区・西区版のローカルニュース最新6

カラフルな世界を体感メキシコのトイ&ドール

カラフルな世界を体感メキシコのトイ&ドール 文化

人形の家で企画展 7月18日まで

5月26日号

セーリング無料体験会

セーリング無料体験会 スポーツ

八景島などで 参加者募集

5月26日号

夏のオリジナル商品

最短3週間

夏のオリジナル商品 社会

5月26日号

個性的なキャラが説明

プラスチック資源循環法

個性的なキャラが説明 社会

市資源循環局が動画配信

5月26日号

自分で持ち歩く時代へ

フォークもスプーンも

自分で持ち歩く時代へ 社会

記念品、販促品作れます

5月26日号

家庭菜園のススメ

特別コラム

家庭菜園のススメ 社会

野菜ソムリエプロ 市内在住・緒方湊さん

5月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月12日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook