中区・西区版 掲載号:2021年2月11日号 エリアトップへ

不動産通じ社会に貢献 (公社)全日本不動産協会神奈川県本部

掲載号:2021年2月11日号

  • LINE
  • hatena
同協会キャラクターの「ラビーちゃん」と秋山本部長
同協会キャラクターの「ラビーちゃん」と秋山本部長

 神奈川県内の不動産業者2428社で組織される全日本不動産協会神奈川県本部。同協会は会員・消費者への不動産に関する情報発信を行っている。

 会員に向けてはICTを活用した研修会をはじめ、年4回発行の機関紙「全日かながわ」などによって直近の法令改正や宅地建物取引における注意事項などを周知。知識共有によって業界全体の資質向上を図っている。

 消費者に向けては不動産に関する無料相談会やセミナーを県内各所で実施。日々情報が変化していく中で、消費者に取引によって損害が出ないよう、基礎的な内容からの普及を目指している。

 また、既存住宅流通の活性化をはじめ、居住支援活動やスポーツ大会を通した青少年育成、福祉施設や被災地への寄付などの社会貢献活動に加え、近年はSDGsへの参画・推進にも注力している。

 今後、国内の人口減少によって不動産事業規模の縮小が見込まれている。秋山始本部長は「世の中に合わせながら、体質強化などをしていければ。また社会問題につながる空き家対策などは、行政と連携してより一層の改善へ努めていきたい」と意気込んだ。

中区・西区版のコラム最新6

会社と地域を元気に

会社と地域を元気に

神奈川県中小企業家同友会

5月13日号

23年夏に供用開始へ

本牧市民プール

23年夏に供用開始へ 社会

再整備事業者が決定

5月7日号

『鉄道ファンが集まる神奈川臨海鉄道本牧線』

本牧 気まぐれ歴史散歩 45

『鉄道ファンが集まる神奈川臨海鉄道本牧線』

5月7日号

横浜とシュウマイと私

連載コーナー【3】

横浜とシュウマイと私 社会

「中華街は多様でシュウマイ」

4月22日号

『三溪園 文化財の修繕と費用』

本牧 気まぐれ歴史散歩 44

『三溪園 文化財の修繕と費用』

4月15日号

「みなとみらいの 発展と共に30年」

トップインタビュー

「みなとみらいの 発展と共に30年」

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル谷口 高広 総支配人

4月15日号

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter