神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

3月14日、都内開催の「起業家万博」で関東代表としてビジネスプランを発表する 境 領太さん 中区在勤 39歳

公開:2024年3月14日

  • X
  • LINE
  • hatena

アプリで「面会交流」支援

 ○…2022年8月にリリースした「面会交流」のサポートアプリ「raeru(ラエル)」を手がける。子どもの10人に1人が両親の離婚を経験している今の日本において、養育費の受け取りトラブルを避け、子どもの貧困などの解決につながればと開発。現在、ユーザー数は約3500人におよぶ。

 ○…大学卒業後、システム開発の企業で技術を磨き、スタートアップ企業で技術責任者を務めるなど、十数年にわたりソフトウェアのエンジニアとして歩んできた。その技術力で社会課題を解決しようと21年に起業。そんな折、知人のシングルファーザーから「面会交流」という言葉を聞いた。両親の離婚により、父母のどちらかと暮らす子どもが、もう一方の親と面会することを言う。事柄の性格上、感情が前面に出やすいものなので、専用アプリで連絡を取り合うことでスムーズな面会交流をサポートする。「あくまでも子どものためのサービス」と力説する。

 ○…横浜生まれ、横浜育ち。実家は南区。現在は妻と11歳の娘の3人で磯子区に暮らす。「授業参観や習い事の発表会など、子どものイベントは皆勤賞ですね」と、自由度は1人会社ならでは。といっても常に頭の中は事業のことでいっぱい。「仕事のことを考えちゃうから」と、寝るときは何も考えず漫画を読むのが習慣という。最近の夢のお供は『進撃の巨人』だ。「5回くらいは読んでますかね」と笑った。

 ○…社名は「GUGEN Software」。その名の通り、ソフトウェアによって課題解決を具現化することを掲げる。まずはraeruの事業に注力し、弁護士や企業、自治体との連携を進める。「離婚後の子育て社会のインフラにしていきたい」と語る。

中区・西区・南区版の人物風土記最新6

早川 幸子さん

5月23日から県民ホールで行われる展覧会に絵画と詩を出展するオルガニスト

早川 幸子さん

中区在住 56歳

5月23日

川本 泰之さん

6月1日、2日に行われる第43回横浜開港祭実行委員会の委員長を務める

川本 泰之さん

中区在住 35歳

5月16日

宮本 康明さん

4月1日に横浜市南消防団の団長に就任した

宮本 康明さん

南区唐沢在住 66歳

5月9日

岩田 武司さん

4月1日に2024年度神奈川県弁護士会の会長に就任した

岩田 武司さん

中区山手町在住 57歳

5月2日

辰己 雅章さん

4月30日から桜木町で生徒作品展「港横濱・辰己組きり絵展」を開くきり絵作家

辰己 雅章さん

南区蒔田町在勤 74歳

4月25日

古賀 敬之さん

修復を終え4月から再開した横浜市開港記念会館の館長に就任した

古賀 敬之さん

中区在勤 65歳

4月18日

あっとほーむデスク

  • 5月2日0:00更新

  • 4月4日0:00更新

  • 3月21日0:00更新

中区・西区・南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

コラム一覧へ

中区・西区・南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook