南区版 掲載号:2011年8月18日号
  • googleplus
  • LINE

Y校生、地元店とパン開発 シューマイ入り商品で宣伝法学ぶ

教育

共同で商品を作った鈴木さん(前列中央)とY校生
共同で商品を作った鈴木さん(前列中央)とY校生

 横浜商業高校(Y校)の3年生7人が学校前のパン店「グリーンキャビン」と共同でシューマイ入りのパンを開発した。

 これは商業について研究する授業の中で、宣伝や広告について調べたいと考えた生徒が企画したもの。作ったパンをどのようにして宣伝していくかを学んでいる。同校では2008年にシューマイをモチーフにしたシュークリームとシューマイ入りおにぎりを商店と共同で考案しており、3年ぶりの商品開発となる。

生徒が企画持ち込む

 横浜が発祥の地とされるパンに合うものはないかと考えた生徒は、横浜名物の一つであるシューマイに注目。パンの中にシューマイを入れた商品を考案し、いくつかのパン店に企画を持ち込んだ。それに呼応したのは、学校から徒歩2分のグリーンキャビン。同店の鈴木一三さんは「近くなのに今までY校と何かを作り上げることがなかったので、やっと来たという感じ。パンとシューマイは新しい感覚だと思った」という。

 生徒と店舗の両者がアイデアを出し合った。パンの中に入れるシューマイはY校そばのドンドン商店会の精肉店「若山商店」の蒸したものと揚げたものの2種類を用意。パン生地はシューマイの歯ごたえを感じられるようなものを選んだ。

 「しゅ美味(うま)いパン」と名付けられたこの商品。蒸しシューマイ入りが170円、揚げシューマイ入りが180円。7月下旬からグリーンキャビンで販売され、毎日、各種5個ずつ用意したものが売り切れることもあるという。

 生徒は手作りのチラシやカードを作り、駅で配布するなどして商品のPRを行っている。石川駿君は「効果的な宣伝方法を研究し、それを中小企業などで参考にしてもらえば」と今後の目標を掲げる。

 グリーンキャビンへの問い合わせは【電話】045・742・0774へ。
 

シューマイ2個入り
シューマイ2個入り

南区版のローカルニュース最新6件

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、 家族葬プラン45万円

http://daviusliving.jp/hall/gumyouji/

<PR>

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク