南区版 掲載号:2012年2月16日号
  • googleplus
  • LINE

横浜南RC 留学生と国際交流 餅つきで親睦深める

社会

餅つきを行った南RCメンバーと留学生
餅つきを行った南RCメンバーと留学生

 南区を中心に奉仕活動を行う横浜南ロータリークラブ(南RC、蒲隆夫会長)がこのほど、大岡の横浜国大留学生会館で恒例の餅つき大会を行った。

 これは南RCが留学生やその家族に日本の伝統文化を体験してもらいながら交流を深めようと、毎年行うもの。

 当日は餅つきのほか、野点も企画された。初めての餅つきに留学生は「杵が重たい」と苦笑いしながらも、リズム良く餅をついた。

 蒲会長は「留学生に少しでも日本の伝統文化を理解してもらえたら嬉しい」と話していた。南RCは今年、創立50周年を迎えることもあり、今後も奉仕活動に力を入れていく方針だ。
 

光のぷろむなぁどの写真募集

光のぷろむなぁどに関する写真を募集しています。

http://www.yoshinoplaza.jp/2018/01/post-116.html

<PR>

南区版のローカルニュース最新6件

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、 家族葬プラン45万円

http://daviusliving.jp/hall/gumyouji/

コミュニティスタッフ募集

受付事務や案内など40~60代男女が活躍中

http://nagata-cc.com/

<PR>

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

元気な活動を紹介

元気な活動を紹介

地域事例、23日に発表会

2月23日~2月23日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月17日号

お問い合わせ

外部リンク