南区版 掲載号:2012年2月16日号
  • googleplus
  • LINE

災害時に緊急放送 南区とJ:COMが協定

社会

協定を交わした高平局長(左)と青井区長
協定を交わした高平局長(左)と青井区長

 災害時に緊急情報を区民に伝えることを目的に南区役所とJ:COM横浜((株)ジェイコムイースト 横浜テレビ局)との間で2月2日、協定が締結された。

 台風や地震などの災害や緊急事態の際、南区から局側に避難勧告などの情報提供が行われ、同局のコミュニティチャンネル内でテロップなどを使って情報が放送される。同局の放送は南区のほか磯子、中、西の計4区で約20万4千世帯が視聴可能。

 締結式で青井恒夫区長は「必要な情報を区民に迅速、適切に伝えたい」と話し、同局の高平太局長は「ローカルメディアとして地元のことを伝える使命がある」と気を引き締めていた。
 

光のぷろむなぁどの写真募集

光のぷろむなぁどに関する写真を募集しています。

http://www.yoshinoplaza.jp/2018/01/post-116.html

<PR>

南区版のローカルニュース最新6件

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、 家族葬プラン45万円

http://daviusliving.jp/hall/gumyouji/

コミュニティスタッフ募集

受付事務や案内など40~60代男女が活躍中

http://nagata-cc.com/

<PR>

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

元気な活動を紹介

元気な活動を紹介

地域事例、23日に発表会

2月23日~2月23日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月17日号

お問い合わせ

外部リンク