南区版 掲載号:2013年2月14日号
  • googleplus
  • LINE

バレーボール 慶大選手が指導 23日、スポセンで交流会

スポーツ

初心者からママさんまで参加可能
初心者からママさんまで参加可能
 慶應義塾大学男子バレーボール部の選手が基礎からバレーを指導する交流会が2月23日(土)午前9時から11時まで、南スポーツセンターで行われる。

 これは南区バレーボール協会が主催する「第31回石渡杯争奪バレーボール大会」に合わせて初めて行われるもの。創部80年以上の歴史を持ち、現在は関東大学バレーボール連盟のトップである1部リーグに所属する慶大の選手を招く。

 準備体操やストレッチといったボールを使う前の練習からパス、レシーブの基本などが指導される。指導後には選抜男子チームとの模範試合も行われる予定。

 同協会の武井喜久子副会長=人物風土記で紹介=は「バレーボールをする方なら小学生からママさんまで、どなたでも参加可能です。高いレベルの選手のプレーを間近で見られ、指導を受けられるチャンスです」と呼びかける。

 参加無料。問い合わせは同協会・澤村さんへメール(mm220sm416@yahoo.co.jp)を。

駅直結!桜木町ぴおシティ

おかげさまで50周年!3月29日~4月8日、ガラポン抽選会や半額セールを開催

http://www.piocity.com/

<PR>

南区版のローカルニュース最新6件

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ビブリオバトル体験

ビブリオバトル体験

永田地区センター 本紹介で交流

4月8日~4月8日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク