南区版 掲載号:2013年6月13日号
  • googleplus
  • LINE

歯の相談に300人 専門医が親子ら指導

社会

歯科医師が口の中をチェック
歯科医師が口の中をチェック
 6月4日から10日の「歯と口の健康週間」に合わせ、6日、歯科医師による歯の相談会が南区役所で行われ、約300人が訪れた。

 相談会は毎年行われているもので、南区歯科医師会(青山繁会長)の会員が歯の様子を伝えながら、歯磨き方法を指導。幼児には虫歯予防に有効とされるフッ素塗布を行った。一緒に参加した母親も歯をチェックしてもらう姿が目立った。

 親子で参加した大岡の主婦は「娘に虫歯の兆候があるというので、これから歯科に行くようにしたい」と意識を新たにした様子。

 歯科医師会の青山会長は「毎年来てくれる方も多い。子どもの歯の状態は年々良くなっていると感じる」という。同会では地域ケアプラザでも歯のチェックを行っており、歯の健康を守る活動を日常的に行っている。

駅直結!桜木町ぴおシティ

おかげさまで50周年!3月29日~4月8日、ガラポン抽選会や半額セールを開催

http://www.piocity.com/

<PR>

南区版のローカルニュース最新6件

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ビブリオバトル体験

ビブリオバトル体験

永田地区センター 本紹介で交流

4月8日~4月8日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク