南区版 掲載号:2013年9月19日号
  • googleplus
  • LINE

薬物乱用防止を呼びかけ 薬剤師会らがイベント

社会

学生が参加した薬物乱用防止教室
学生が参加した薬物乱用防止教室
 大麻や脱法ハーブなどの薬物乱用を防ぐ目的のイベントが9月8日、クイーンズスクエア横浜で行われた。主催は(社)横浜市薬剤師会、横浜薬科大学と横浜市による薬物乱用防止キャンペーン実行委員会。

 薬物の専門家である薬剤師会が中心となり、8月から各地でキャンペーン活動を続けてきた。

 今回のイベント当日は、同大の学生による薬物乱用防止教室や横浜税関の密輸手口紹介、薬物依存症者に共同生活の場を提供し、依存症からの回復を支援する南区宿町の施設「横浜ダルク」の活動が紹介された。ほかにも、子どもを対象にした薬剤師体験やチアリーディングチームの演技があり、多くの人が集まった。

 薬剤師会の向井秀人会長は「若者のドラッグへの好奇心に対し、同世代の学生が危険を訴えることは有効」と話し、「薬剤師会として、今後、小中学校での教育に力を入れていきたい」とした。南区薬剤師会の川田哲会長は「若い人が多く参加し、薬物乱用防止に対する関心の高さを感じた」とイベントで手応えを感じた様子。

「断る勇気を」

 薬物乱用防止教室でドラッグの怖さを説明した同大5年生の百瀬絵里子さんは「人生が台無しになってしまうので、絶対に手を出してはいけない。誰かに誘われても『ノー』と断る勇気を持ってほしい」と話した。

駅直結!桜木町ぴおシティ

おかげさまで50周年!3月29日~4月8日、ガラポン抽選会や半額セールを開催

http://www.piocity.com/

<PR>

南区版のローカルニュース最新6件

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ビブリオバトル体験

ビブリオバトル体験

永田地区センター 本紹介で交流

4月8日~4月8日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク