南区版 掲載号:2013年9月26日号
  • googleplus
  • LINE

南区 結核罹患率が市内2位 予防週間で区が注意

社会

区が作成した5カ国語対応のチラシ
区が作成した5カ国語対応のチラシ
 毎年全国で9月24日から30日まで行われる「結核予防週間」。南区福祉保健課健康づくり係は、9月号の広報よこはま南区版内で、結核について紹介するなど、注意の呼びかけに力を入れている。

 市健康福祉局によると、南区では毎年約60人が結核と診断されている。2011年は54人が罹患し、11年の人口10万人に対する罹患者数は27・6人で市内2位だったという。これは、全国平均の17・7人を大きく上回っている。

 結核は、人の咳やくしゃみによって空気感染する病気で、免疫力の弱い高齢者や乳児は特に発病しやすくなる。

 南区の特徴として、せきや微熱が続くなどの症状があっても病院に行かず、重症化してから発見されることが多いという。そこで、同係は11年に結核の初期症状や特徴などをまとめたチラシを作成し、主催する講座や地域ケアプラザで配布するなど、啓発活動を続けている。区内に住む外国人が多いことから、チラシは中国語・韓国語・英語・タガログ語版も作成した。

 同係は「結核は服薬で治る病気。若い人でも感染するので、過去の病気だと油断せず、早めの受診や乳児の予防接種を行ってほしい」と呼びかけている。

 受診や結核に関する相談は同係【電話】045・743・8243。

駅直結!桜木町ぴおシティ

おかげさまで50周年!3月29日~4月8日、ガラポン抽選会や半額セールを開催

http://www.piocity.com/

<PR>

南区版のローカルニュース最新6件

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ビブリオバトル体験

ビブリオバトル体験

永田地区センター 本紹介で交流

4月8日~4月8日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク