南区版 掲載号:2014年8月28日号 エリアトップへ

平楽在住高松さん 笑って防災考える JC例会の大喜利参加

社会

掲載号:2014年8月28日号

  • LINE
  • hatena
大喜利に参加する高松さん(右)(左は司会の好楽さん)
大喜利に参加する高松さん(右)(左は司会の好楽さん)

 防災活動に取り組むNPO法人「よこはま・七つ星」代表で平楽在住の高松清美さん=人物風土記で紹介=が8月22日、横浜にぎわい座で行われた横浜青年会議所(横浜JC、齋藤貢一理事長)の公開例会に参加し、防災の心構えなどを語った。

 横浜JCは地域と連携した防災活動を展開しており、市民の意識向上を図ろうとしている。

 前半は「笑点」でおなじみの三遊亭好楽さんと三遊亭京楽さんが落語を披露。「防災落語」が得意な京楽さんは阪神・淡路大震災後の病院の出来事を題材にした噺で会場を沸かせた。

 後半は市内で防災活動に取り組む人が防災に関するなぞかけを発表する大喜利の時間が設けられた。着物姿で登場した高松さんは、日ごろの防災への意識と結婚をかけて「あいさつが大切」と人と人の結び付きが命を守ることにつながると語った。

 「七つ星」は東日本大震災で県内に避難してきた人を支援するなどの活動を行っている。高松さんは「大喜利は緊張したけれど、聞いてくださった方に対して刺激になったのでは」と今後も防災の意識を高めたいとしていた。

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

市SDGs認証 南区6者

市SDGs認証 南区6者 社会

第2回発表で119者

4月8日号

駅巡りで観音最中

駅巡りで観音最中 社会

11日まで京急・南区企画

4月8日号

サイトにチャット

消費生活センター

サイトにチャット 社会

相談をアシスト

4月8日号

「灯り」のドールハウス

「灯り」のドールハウス 社会

人形の家で企画展

4月8日号

元町の楽しみ方紹介

元町の楽しみ方紹介 社会

季刊誌「横濱」で特集

4月8日号

藤村氏が出馬表明

横浜市長選

藤村氏が出馬表明 政治

IR誘致の市政批判

4月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    4月11日22:09更新

  • 4月8日20:30更新

  • 4月8日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク