南区版 掲載号:2014年8月28日号 エリアトップへ

平楽在住高松さん 笑って防災考える JC例会の大喜利参加

社会

掲載号:2014年8月28日号

  • LINE
  • hatena
大喜利に参加する高松さん(右)(左は司会の好楽さん)
大喜利に参加する高松さん(右)(左は司会の好楽さん)

 防災活動に取り組むNPO法人「よこはま・七つ星」代表で平楽在住の高松清美さん=人物風土記で紹介=が8月22日、横浜にぎわい座で行われた横浜青年会議所(横浜JC、齋藤貢一理事長)の公開例会に参加し、防災の心構えなどを語った。

 横浜JCは地域と連携した防災活動を展開しており、市民の意識向上を図ろうとしている。

 前半は「笑点」でおなじみの三遊亭好楽さんと三遊亭京楽さんが落語を披露。「防災落語」が得意な京楽さんは阪神・淡路大震災後の病院の出来事を題材にした噺で会場を沸かせた。

 後半は市内で防災活動に取り組む人が防災に関するなぞかけを発表する大喜利の時間が設けられた。着物姿で登場した高松さんは、日ごろの防災への意識と結婚をかけて「あいさつが大切」と人と人の結び付きが命を守ることにつながると語った。

 「七つ星」は東日本大震災で県内に避難してきた人を支援するなどの活動を行っている。高松さんは「大喜利は緊張したけれど、聞いてくださった方に対して刺激になったのでは」と今後も防災の意識を高めたいとしていた。

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

横浜市南区の陽性者は1週間で47人

【Web限定記事】新型コロナウイルス

横浜市南区の陽性者は1週間で47人 社会

6月17日号

井土ヶ谷交差点そば「ちば天」の天丼はエビがプリプリ

【Web限定記事】

井土ヶ谷交差点そば「ちば天」の天丼はエビがプリプリ 経済

シリーズ「テイクアウトみなみ」

6月17日号

ワクチン接種券 64歳以下の発送予定を公表

【Web限定記事】新型コロナウイルス

ワクチン接種券 64歳以下の発送予定を公表 社会

市が6月23日から6段階で順次

6月17日号

南永田団地の恒例行事「つながり祭」がコロナ前のにぎわいを見せ、異国交流で笑顔も

消防団協力事業所に

消防団協力事業所に 社会

井土ケ谷 向洋電機土木

6月17日号

南区 犯罪発生状況

【Web限定記事】

南区 犯罪発生状況 社会

6月17日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 脱炭素推進へ条例成立

    議員提案、全会一致で可決 ニッタオンライン市政報告57

    脱炭素推進へ条例成立

    横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

    6月17日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月19日23:09更新

  • あっとほーむデスク

    6月19日16:18更新

  • あっとほーむデスク

    6月16日21:51更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

自筆遺言 書き方学ぶ

自筆遺言 書き方学ぶ

区講座の参加者募集

7月6日~7月6日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 雨の季節

    〈連載〉さすらいヨコハマ48

    雨の季節

    大衆文化評論家 指田 文夫

    6月10日号

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter