南区版 掲載号:2015年9月25日号 エリアトップへ

(PR)

肩や腰、ひざや足の付け根など 「慢性的な痛み」にアプローチ 理学療法士のいる整形外科

掲載号:2015年9月25日号

  • LINE
  • hatena

 日ノ出町駅前サクアス2Fの「山田整形外科」では、9月から理学療法士による運動療法をスタートした。慢性腰痛や変形性関節症、五十肩、関節拘縮等のほか、歩行訓練や術後回復にも力を入れている。

 「特に3カ月以上続く慢性腰痛に対しては、ストレッチや筋力トレーニングなどの運動療法が有効とされています」と山田貴彦院長。しかし自己流の運動は逆効果になることも。同院では1人1人異なる骨格や症状に合わせ、国家資格を持つ理学療法士が個別で親身に対応。専門的な機能訓練ができるのは理学療法士がいる整形外科ならでは。1コマ20分で無理のない運動を指導してくれる。「痛いからと身体を動かさないと悪循環に。『治らない』と言われた痛みも諦めないで、ぜひ1度ご相談下さい」

50代以上の女性は注意

 将来寝たきりのリスクが高くなる「骨粗しょう症」の予防に力を入れ、個人病院としては珍しい「全身型骨密度測定装置」を導入。初期は自覚症状がないが、早めに治療できれば症状を軽減できる病気のため、50代以上の女性は一度検査をしておくと安心だ。

 検査はベッドに寝て5分程で終了。治療が必要な人には骨代謝マーカーなどで個人に合った治療を選択してくれる(全て保険診療)。

国家資格を持つ理学療法士
国家資格を持つ理学療法士
日ノ出サクアス2F医療モール内
日ノ出サクアス2F医療モール内

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版のピックアップ(PR)最新6

温熱で免疫力アップ

永田北シェリー

温熱で免疫力アップ

「温活」で免疫強化

9月23日号

無料の合同行政相談所

無料の合同行政相談所

10月12日、桜木町駅前で

9月16日号

落語で「終活」考える

落語で「終活」考える

南区が講座参加者募集

9月9日号

車売るなら地元店へ

車売るなら地元店へ

丁寧・親身なタックス港南

9月9日号

「リースバック」で資金を有効活用

ウスイホーム上大岡店

「リースバック」で資金を有効活用

自宅売却後もそのまま住める

9月2日号

ブロック塀改善工事に補助

横浜市

ブロック塀改善工事に補助

10月31日までに事前相談を

9月2日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 小児医療費助成の淵源

    取り組み開始から約30年 ニッタオンライン市政報告58

    小児医療費助成の淵源

    横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

    9月16日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    9月24日19:27更新

  • 9月16日17:57更新

  • 9月16日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook