南区版 掲載号:2015年9月25日号 エリアトップへ

自治会・町内会活動紹介 みなみのパワー 連載第2回 中里第三自治会

社会

掲載号:2015年9月25日号

  • LINE
  • hatena
病院内を見学する参加者
病院内を見学する参加者

施設見学で知識深める

 中里第三自治会(小林廣夫会長)は9月10日に六ツ川の県立こども医療センターの見学会を行った。

 同会は自治会活動に役立てようと、以前から知識を深める目的で防災センターやごみ処理施設、横浜港などを見学してきた。

 こども医療センターは、比較的近い場所にありながら、訪れたことがある人が少なく、どのような病院なのか分からないという声があり見学することになった。

 小林会長ら15人が参加。同センターの康井制洋総長から施設全体の説明を受けた後、2グループに分かれて院内を見学。NICU(新生児集中治療室)の仕組みなどを聞いた。

 同センター側は「地域の方にご迷惑をかけることもあるので、施設について知っていただけるのは心強い」と話す。小林会長は「全国的にも優れた実績を持つ小児医療の現場が見られて勉強になった。子どもたちの気持ちを理解し、応援することはとても有意義」と語り、今後もさまざまな施設見学を行いたいとした。

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

南吉田小に軽快な音色

南吉田小に軽快な音色 社会

餅つきにミュージシャン

1月23日号

2020年を駆ける

2020年を駆ける 社会

各団体の新年会

1月23日号

「やさしい介護」市から認証

真珠のかがやき

「やさしい介護」市から認証 社会

自立支援の実践、決め手に

1月23日号

市「指定ごみ袋制」検討へ

市「指定ごみ袋制」検討へ 社会

環境・温暖化対策を意識

1月23日号

キッズ児童が餅つき

キッズ児童が餅つき 教育

南太田・日枝・蒔田の各校

1月23日号

脳出血からの復帰語る

脳出血からの復帰語る 社会

河合美智子さんが24日

1月23日号

定年後退職の地域活動知る

定年後退職の地域活動知る 社会

講座参加者募集

1月23日号

あっとほーむデスク

  • 1月23日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    1月17日21:45更新

  • 1月9日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

五輪スポーツを体験

五輪スポーツを体験

2月11日、大岡でフェスタ

2月11日~2月11日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月23日号

お問い合わせ

外部リンク