南区版 掲載号:2016年3月31日号 エリアトップへ

「共助力を付けて」 退職の牧島消防署長語る

社会

掲載号:2016年3月31日号

  • LINE
  • hatena
3年間を振り返る牧島署長
3年間を振り返る牧島署長

 2013年4月に就任した南消防署の牧島敬行署長が3月末で定年退職する。3年間を振り返っての感想や増加傾向にある火災への対策などを聞いた。

 ――署長就任からの3年間で最も印象に残っていることは。

 「木造住宅密集地の災害時の火災を最小限に食い止めるための対策が進んだことは大きい。地域の方に『減災宣言』をしていただいたことに感謝している」

 ――消防団員など、区民が携わる活動の印象は。

 「消防団の定員に対する充足率が就任時より改善されているものの、まだ足りない。小学校の運動会で団の活動を紹介するなど、さまざまなアイデアを出している。また、家庭防災員の方は18区の中で最も活発に活動していたと感じた」

 ――昨年は火災が37件で南区史上最少だったが、今年は3月27日時点で15件。昨年より3件増えている。増加傾向への対策は。

 「区民の協力もあり、悪質な放火は減っている。最近はコンセントの発熱による火災が増えているので、啓発を強めていきたい」

 ――区民へメッセージを。

 「日ごろから防火・防災の意識を持ち、共助の力を付けてほしい」

     ◇

 新消防署長には、現在、消防局警防部救急課長を務める太田孝氏が就任する。

南区版のローカルニュース最新6

「伐採桜 活用して」

「伐採桜 活用して」 社会

区が活用者募集

11月26日号

「市10大ニュース」受付中

「市10大ニュース」受付中 社会

投票でプレゼントも

11月26日号

「特別自治市」へ大綱改定

「特別自治市」へ大綱改定 社会

8年ぶり、来春目指す

11月26日号

コロナ相談24時間化へ

コロナ相談24時間化へ 社会

市、12月から電話窓口統一

11月26日号

程ヶ谷CCが県民デー

程ヶ谷CCが県民デー スポーツ

1、2月に特別料金

11月26日号

社員・家族にPCR検査

コロナで変わる地域活動<10>

社員・家族にPCR検査 社会

井土ケ谷下町向洋電機土木倉澤社長に聞く

11月26日号

バラエティ企画に挑戦中!

馬車道発横浜アイドル「ポニカロード」のYouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCdkYHiFJx4AeV-c_CkBc9FA

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

  • 新型コロナに再度の警戒

    累計感染者が1万人超え 県政報告

    新型コロナに再度の警戒

    立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

    11月26日号

  • 認知症医療施設が拡充

    予防・早期発見へ ニッタオンライン市政報告53

    認知症医療施設が拡充

    横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

    11月26日号

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    11月23日23:15更新

  • あっとほーむデスク

    11月19日16:45更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

お金・生活設計考える

シングル女性向け

お金・生活設計考える

フォーラム南太田が講座

12月10日~12月10日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク