南区版 掲載号:2016年8月25日号 エリアトップへ

中学生硬式野球 南ボーイズが全国準Ⅴ チーム史上最高の大躍進

スポーツ

掲載号:2016年8月25日号

  • LINE
  • hatena
タイムリーを放つ田嶋選手(横浜南ボーイズ提供)
タイムリーを放つ田嶋選手(横浜南ボーイズ提供)

 南区内の中学生などが所属する少年野球チーム「横浜南ボーイズ」(大谷剛正会長=人物風土記で紹介)が8月9日から13日まで大阪府で行われた「第47回日本少年野球選手権大会」に出場し、準優勝した。夏の全国大会4回目にして過去最高の成績となった。

 大会にはボーイズリーグに加盟し、各支部予選を勝ち抜いた48チームが出場。南ボーイズは5月から6月に行われた県大会で上位2チームに入り、2年ぶりに同大会出場を決めた。

 地元の大阪代表チームと対戦した1回戦は序盤に6失点する苦しい展開から打線が奮起。最終7回裏に主将の西平圭汰君(南中3年)がタイムリーを放って同点に追いつくと、延長8回にサヨナラ勝ちを決めた。

勝負強く接戦制す

 劇的な勝利で勢いに乗った南ボーイズは2回戦、準々決勝と1点差の接戦を制した。準決勝では、同大会11回の出場を誇る鳥取県の強豪と対戦。田嶋晴人投手(3年)が完封し、1対0で勝利した。

 決勝は奈良県代表に1対4で敗れたものの、2年前のベスト16を大きく上回る過去最高成績を収めた。全6試合中4試合で1点差の接戦をものにし、勝負強さを発揮した南ボーイズ。主将の西平君は「みんなで団結できたから最後まで残れたのだと思う」とチームワークの勝利を強調した。

 後藤均監督は、「大会直前まで調子が上がらず不安もあった。ここまで来られたのは全国制覇を目標にやってきたから。子どもたちに感謝したい」と話した。

市民利用施設職員・スタッフ募集

みなみ区民利用施設協会運営の地区センターやコミュニティハウスで働きましょう

http://minami-rsk.sakura.ne.jp/

<PR>

南区版のトップニュース最新6

応援団のエール再び

Y校

応援団のエール再び スポーツ

野球部試合で今年初活動

12月3日号

「アドバイザー」身近に

南永田団地

「アドバイザー」身近に 文化

住民イベントで交流

12月3日号

英国五輪のPR法学ぶ

Y校生

英国五輪のPR法学ぶ 教育

広報責任者とビデオ会議

11月26日号

高齢者に電話機貸し出し

南区

高齢者に電話機貸し出し 社会

詐欺被害抑止へ新対策

11月26日号

外国人避難誘導 初の訓練

外国人避難誘導 初の訓練 社会

南消防署、中・英語で伝達

11月19日号

シールで「詐欺撃退」を

シールで「詐欺撃退」を 社会

金融機関、南署らと連携

11月19日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 新型コロナに再度の警戒

    累計感染者が1万人超え 県政報告

    新型コロナに再度の警戒

    立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

    11月26日号

  • 認知症医療施設が拡充

    予防・早期発見へ ニッタオンライン市政報告53

    認知症医療施設が拡充

    横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

    11月26日号

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    11月23日23:15更新

  • あっとほーむデスク

    11月19日16:45更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「異世代交流の場に」

「異世代交流の場に」

12日、南永田団地で祭り

12月12日~12月12日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク