南区版 掲載号:2016年8月25日号 エリアトップへ

心臓の難病陽茉莉ちゃん 募金額、目標の4分の1 父親ら「一刻も早い手術を」

社会

掲載号:2016年8月25日号

  • LINE
  • hatena
川崎駅前で募金活動を行う「救う会」のメンバー
川崎駅前で募金活動を行う「救う会」のメンバー

 心臓の難病を抱える井土ヶ谷上町の会社員・森川孝樹さんの長女・陽茉莉(ひまり)ちゃん(1歳7カ月)が米国・コロンビア大学で心臓移植手術を受けられるように、両親や支援者が募金活動を行っている。活動開始から約2カ月が経過するが、手術に必要な約2億9500万円の4分の1しか集まっておらず、孝樹さんは「最近は容体が思わしくなく、早く手術を受けられるようにしたい」と訴えている。

 陽茉莉ちゃんは心臓の筋肉が広がって薄くなる「拡張型心筋症」という難病を患う。現在は補助人工心臓で命をつないでいるが、長期間の装着は合併症などのリスクが大きい。

 孝樹さんの会社の同僚らによって「ひまりちゃんを救う会」が結成され、6月下旬から駅頭で募金活動を始めた。関内駅や横浜駅のほか、川崎駅、鎌倉駅などでも行う。孝樹さんの出身地である沖縄県でも活動が続けられている。

 孝樹さんによると、最近の陽茉莉ちゃんは、食事が思うように取れず、食べても嘔吐を繰り返してしまうという。せきが止まらない日も多くあり、容体は思わしくない。11月の渡米を目指すが、募金活動がこのままのペースでは、あと半年かかる。孝樹さんは「一刻も早い心臓移植が必要です」と話す。

 募金の問い合わせは「救う会」事務局【電話】080・7967・0925(午前9時から午後5時)。

南区版のローカルニュース最新6

南防犯協会と南警察署が鉄拳さんとコラボ、特殊詐欺防止を促すイラスト動画をYouTubeで公開

南区 犯罪発生状況

【Web限定記事】

南区 犯罪発生状況 社会

9月23日号

環境保護 ポスターで啓発

環境保護 ポスターで啓発 社会

区作成、ヨーカドーに掲示

9月23日号

コロナ下でも開店した理由

挑戦する事業者に聞く

コロナ下でも開店した理由 経済

<4>横浜橋・たこ焼き専門店「タコとハイボール横浜橋店」

9月23日号

大神輿 修繕前最後の公開

お三の宮日枝神社

大神輿 修繕前最後の公開 文化

復元し、2年後お披露目へ

9月23日号

養護学校で海中遊泳

養護学校で海中遊泳 教育

VRで環境問題学ぶ

9月23日号

福祉クラブ らら・むーぶ南

高齢者や障害があり、外出が困難な方へ、車で介助付きの外出支援をしています

http://www.fukushi-club.net/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

  • 小児医療費助成の淵源

    取り組み開始から約30年 ニッタオンライン市政報告58

    小児医療費助成の淵源

    横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

    9月16日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    9月28日12:15更新

  • あっとほーむデスク

    9月28日11:24更新

  • あっとほーむデスク

    9月27日7:18更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook