南区版 掲載号:2016年9月29日号 エリアトップへ

区庁舎行きシャトルバス 利用横ばい 目標の6割 調査期間、あと1カ月

社会

掲載号:2016年9月29日号

  • LINE
  • hatena

 南区総合庁舎移転に伴い、2月から試験運行されているシャトルバスの7月中旬から9月上旬の利用調査結果が公表された。開始後7カ月間の利用客は1日平均71・9人で、依然として市交通局が運行継続の目安とした120人の約6割にとどまっている。

 シャトルバスは、南永田団地を出発し、六ツ川や別所など、16カ所の乗車場を通り、区庁舎までを約50分でつなぐ。1日4往復している。

 同局は1年間の試験運行後も継続するかの判断材料の一つとして、庁舎前の乗降客数の目標を1日120人に設定。11月4日までの状況で決めるとした。

 今回公表された7月11日から9月9日までの利用客は1日平均72・6人で、前8週間の77・5人より減少した。7月25日には過去最高の123人を記録し、初めて1日目標の120人を超えた。しかし、8月中旬は50、60人台が続くなどし、期間全体ではこれまでと大きな変化はなかった。

 累計では1日平均71・9人。調査期間は残り約1カ月しかなく、平均120人を超えるのは非常に困難な状況になった。

 区は利用が多い区西部の南永田・山王台、永田みなみ台、六ツ川、六ツ川大池、別所の5地区全戸、約2万8千世帯にバスについて知らせるチラシをこれまでに2回配布している。

 交通局は11月4日に調査を終え、遅くとも年内には来年2月以降の運行を判断する見込みだ。

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

蒔田 初の麻雀大会

蒔田 初の麻雀大会 社会

地区社協が企画

2月20日号

まちづくりの「キモ」一冊に

まちづくりの「キモ」一冊に 社会

 NPOが出版 市補助金活用例を紹介

2月20日号

外交官が見たニッポン

外交官が見たニッポン 文化

みなとみらいで写真展

2月20日号

カジノ誘致反対鮮明に

カジノ誘致反対鮮明に 政治

岸部県議が新年会

2月20日号

地域活動 成果を報告

地域活動 成果を報告 社会

区助成金交付団体が発表

2月20日号

仕事終わりに「ボッチャ」

仕事終わりに「ボッチャ」 社会

六ツ川のカフェにぎわう

2月20日号

「安心した」が率直な気持ち

特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

小金沢昇司さん

2月20日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    2月20日1:36更新

  • 2月20日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    2月16日19:48更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

銀幕で会える歌丸さん

銀幕で会える歌丸さん

シネマリンで映画上映会

2月15日~2月21日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク