南区版 掲載号:2017年2月23日号 エリアトップへ

公共交通の役割議論 市民ら「バスサミット」

社会

掲載号:2017年2月23日号

  • LINE
  • hatena
にぎわい座で行われたシンポジウム
にぎわい座で行われたシンポジウム

 バスを使った移動で商店街やまちににぎわいをもたらす方法を考える「全国バスマップサミットin横浜」が2月18日、19日に横浜にぎわい座や吉野町市民プラザなどで行われた。

 「サミット」は公共交通の将来について語り合おうと市民団体が始めたもの。全国を巡る形で年1回開かれ、14回目にして神奈川県内では初めて行われた。今回は、関内・関外地区活性化協議会のメンバーが中心になって運営を進めた。

 18日ににぎわい座であったシンポジウムには前副市長で横浜高速鉄道の鈴木伸哉社長やお三の宮通りまちづくり委員会の岩本欣也さんらが参加。参加者からは「バス停で待っている時に情報を得られるような仕組みがもっとほしい」などの意見が出た。

 19日は吉野町市民プラザで分科会があり、親子のバス利用促進法が議論された。その中では「まず、商店街や店舗が自分のまちにどんなバス路線が通っているか把握することが必要」との意見が出た。

 同サミット実行委員会の中村利恵委員長は「ベビーカーでも利用しやすいバスのあり方など、事業者と一緒に議論できる場を作りたい」とサミットの議論を今後につなげたいとした。

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

7校が新校長に

7校が新校長に 教育

市立学校の人事異動

4月2日号

夏の南まつり1日短縮開催

献血協力を呼び掛け

献血協力を呼び掛け 社会

新型ウイルス、影響で減少

3月19日号

6年生球児 思い出の一戦

6年生球児 思い出の一戦 スポーツ

南シニアが大会企画

3月19日号

下町・人情 写真で表現

下町・人情 写真で表現 社会

区がサイトで魅力発信

3月19日号

「お米育った、ありがとう」

石川小5年

「お米育った、ありがとう」 社会

田植え体験 協力者に感謝

3月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月3日18:51更新

  • あっとほーむデスク

    4月2日20:51更新

  • 3月31日11:42更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク