南区版 掲載号:2017年8月31日号 エリアトップへ

南区の魅力語り合う 井土ヶ谷で初の交流企画

社会

掲載号:2017年8月31日号

  • LINE
  • hatena
センターに集まった参加者
センターに集まった参加者

 南区内でさまざまな活動をしている人のつながりを作り、身近な場所の魅力を再発見しようという初の企画「みなみ〜てぃんぐ」が8月22日、井土ヶ谷下町の「井土ヶ谷アーバンデザインセンター」で行われた。

団体・企業が連携

 同センターを運営する株式会社太陽住建らによる運営委員会の主催で市民団体、企業などから約50人が参加した。

 参加者が自己紹介をした後は、グループごとに南区の良い点を出し合うワークショップを行った。南区に関係する人やモノ、場所、歴史、企業といったテーマごとに「私だけが知っているポイント」を書き出した。その後はポイントをつなぎ合わせた仮想のツアーを発表して盛り上がった。

 運営委員会委員長で太陽住建の河原英信会長=人物風土記で紹介=は「予想以上の方に参加していただいた。市民、団体、企業の力を合わせて、南区を横浜ナンバーワンの誇れる区にしたい」と話した。今後、主催者側は今回の参加者の協力を得ながら、南区が抱える高齢化や防災対策などの課題を解決するための取り組みを進める。

南区版のローカルニュース最新6

大学生が情報誌

横浜橋通商店街

大学生が情報誌 経済

対面販売の魅力伝える

6月10日号

食糧提供で住民支援

食糧提供で住民支援 社会

南区企業が一役

6月10日号

エコバッグで脱プラを

エコバッグで脱プラを 社会

南永田団地、小学生と制作

6月10日号

介護施設の違い解説

介護施設の違い解説 社会

南センターが講座企画

6月10日号

夏の高校野球対戦相手決定

夏の高校野球対戦相手決定 スポーツ

南区から3校

6月10日号

自筆遺言 書き方学ぶ

自筆遺言 書き方学ぶ 社会

区講座の参加者募集

6月10日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月11日18:09更新

  • 6月8日11:18更新

  • あっとほーむデスク

    6月4日16:39更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

カタツムリ作りを体験

カタツムリ作りを体験

大岡地区センター色紙で自由に

6月3日~6月30日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 雨の季節

    〈連載〉さすらいヨコハマ48

    雨の季節

    大衆文化評論家 指田 文夫

    6月10日号

  • 南の風にのって

    松山区長の

    南の風にのって

    令和3年度の南区運営方針を策定しました

    6月3日号

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter