南区版 掲載号:2017年11月30日号 エリアトップへ

地域貢献企業紹介連載(3) 障害者に技術指導  ビル清掃・管理 花之木町 西田美装

経済

掲載号:2017年11月30日号

  • LINE
  • hatena
清掃を行った社員ら
清掃を行った社員ら

 地域貢献活動に取り組む「横浜型地域貢献企業」に南区から選ばれた会社と取り組みを紹介する。



 西田装美(富田好昭社長)=花之木町=は1968年設立。ビル清掃や管理などが中心。従業員は約270人。市大センター病院や地区センターなどの公共施設の清掃のほか、日産スタジアムの指定管理者のうちの1社にも名を連ねる。

就業・自立を支援

 10年前から障害者に清掃技術を指導し、その後の就業につなげてもらう取り組みを進める。富田社長も若葉台特別支援学校=旭区=に年間10回以上通い、知的障害のある高校生に指導。ほかにも、養護学校から実習生を受け入れるなどしている。同社は現在、8人の障害者を雇用している。富田社長は「障害者が自立できる環境を作りたい」と話す。「子どもを指導する社員も”教えればやってくれる”という気づきが生まれる」と社員の成長にもつながっているという。

 ほかにも、月1回、「ハマロードサポーター」に登録し、大岡川プロムナードや蒔田駅周辺を清掃する。富田社長は「地域と共に発展、成長する企業を目指したい」と意欲を示す。

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

南吉田小に軽快な音色

南吉田小に軽快な音色 社会

餅つきにミュージシャン

1月23日号

2020年を駆ける

2020年を駆ける 社会

各団体の新年会

1月23日号

「やさしい介護」市から認証

真珠のかがやき

「やさしい介護」市から認証 社会

自立支援の実践、決め手に

1月23日号

市「指定ごみ袋制」検討へ

市「指定ごみ袋制」検討へ 社会

環境・温暖化対策を意識

1月23日号

キッズ児童が餅つき

キッズ児童が餅つき 教育

南太田・日枝・蒔田の各校

1月23日号

脳出血からの復帰語る

脳出血からの復帰語る 社会

河合美智子さんが24日

1月23日号

定年後退職の地域活動知る

定年後退職の地域活動知る 社会

講座参加者募集

1月23日号

あっとほーむデスク

  • 1月23日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    1月17日21:45更新

  • 1月9日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

五輪スポーツを体験

五輪スポーツを体験

2月11日、大岡でフェスタ

2月11日~2月11日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月23日号

お問い合わせ

外部リンク