南区版 掲載号:2017年11月30日号 エリアトップへ

地下鉄でテロ対策訓練 消防ら、大イベントに備え

社会

掲載号:2017年11月30日号

  • LINE
  • hatena
負傷者役を救助する化学防護服を着た隊員
負傷者役を救助する化学防護服を着た隊員

 地下鉄弘明寺駅で11月22日、テロ災害を想定した訓練が行われた。

 横浜が会場となる2019年のラグビーワールドカップや20年の東京五輪などの大規模なイベントに備えたもの。南消防署のほか、消防団、市交通局、警察署、市大センター病院の医師や看護師による横浜救急医療チーム(YMAT)、区役所が連携して活動するために実施した。

 弘明寺駅の改札口付近に何者かが薬品を散布し、負傷者が数人出たという想定で進んだ。倒れた人を発見した駅職員が119番通報。駆け付けた化学防護服を着た6人の隊員が負傷者を駅の外へ運び出し、付着した薬品を温水で除染。その後、YMATの医師らが救命活動をした。警察は薬品を散布した男を駅付近で取り押さえた。

連携に課題も

 終了後、YMATの関係者は「駅でテロが起きると、除染されてない人が大量に出る可能性があり、それをどうするかが課題」と話した。消防署の太田孝署長は「119番通報の時にどれだけ詳細な情報が得られるかで、その後の動きが変わってくる。改めて各機関の連携の難しさを感じた」と話した。

 過去には同様のテロ対策訓練を区庁舎でも行っている。各機関は、あらゆる場面に対応できるよう、今後、今回の訓練内容を検証し、テロ対策を進める。

南区版のローカルニュース最新6

F・マリノス 15年ぶりV

F・マリノス 15年ぶりV スポーツ

J最多観客の前で歓喜

12月12日号

「おみこし楽しいよ」

井土ヶ谷小

「おみこし楽しいよ」 教育

2年生、魅力伝える体験会

12月12日号

一足早いサンタ登場

一足早いサンタ登場 社会

弘明寺で障害者交流企画

12月12日号

世界情勢から新年読む

世界情勢から新年読む 社会

寺島実郎さん講演会

12月12日号

J1昇格 区民に感謝

横浜FC

J1昇格 区民に感謝 スポーツ

監督、選手ら区長訪問

12月12日号

市長「丁寧に説明」繰り返す

IR説明会

市長「丁寧に説明」繰り返す 政治

 中区で初回 参加者から不安の声

12月12日号

「税の標語」入賞12人表彰

「税の標語」入賞12人表彰 教育

横浜南間税会が主催

12月12日号

9/5家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

葬儀の事前相談もお任せください

横浜市西区の直葬、家族葬斎場・ラステル久保山 個室面会室付きでアクセスも良好

http://004400.jp

蒔田の吉良歴史研究会

講演会の開催、史跡散策、他の歴史研究会との連携、会員の交流などを行っています

https://maita-kira.jimdo.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 12月7日16:00更新

  • 12月5日0:00更新

  • 11月28日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

世界情勢から新年読む

世界情勢から新年読む

寺島実郎さん講演会

12月19日~12月19日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月12日号

お問い合わせ

外部リンク