南区版 掲載号:2018年3月29日号 エリアトップへ

井土ヶ谷地区 企業・住民が意見交換 交流会を初企画

社会

掲載号:2018年3月29日号

  • LINE
  • hatena
議論する住民
議論する住民

 井土ヶ谷下町の地域交流拠点「井土ヶ谷アーバンデザインセンター」で3月17日、井土ヶ谷地区のボランティア交流会が行われた。

 同地区社会福祉協議会による初の試みで、地元企業の社長や自治会長ら約50人が参加。前半は同センターを管理・運営する太陽住建やパチンコ店「ドキわくランド」の代表者が地域貢献として行う清掃活動などを説明。後半は参加者がグループで地域の問題点や困りごとを話し合った。

 南区社会福祉協議会の高橋博之事務局長は「さまざまな意見が出たが、消防団や高齢者サロンなどの人材不足が多く挙げられている。人材をどのように増やしていくかが今後の課題となる」と話した。

 井土ヶ谷地区社会福祉協議会の千葉六男会長は「以前から交流会の話は出ていたが実行できずにいた。こうした関わりの中でお互いにプラスになることがあれば良い。今後も継続して行っていきたい」と意気込みを述べた。

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

中村・大岡両地区で運動会

中村・大岡両地区で運動会 社会

連合町内会の行事相次ぐ

10月17日号

吉野町プラザに小遊三さん来る

京急駅員の仕事を体験

京急駅員の仕事を体験 教育

27日 日ノ出町駅

10月17日号

「幼児食を学ぼう」

健康

「幼児食を学ぼう」 教育

30日 弘明寺 はぐはぐの樹

10月17日号

健康・医療 楽しく考える

健康・医療 楽しく考える 社会

大岡で「南なんデー」

10月10日号

まちの交通安全誓う

まちの交通安全誓う 文化

総ぐるみ大会に320人

10月10日号

六ツ川認知症カフェ2年

六ツ川認知症カフェ2年 社会

徐々に広がる地域の輪

10月10日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    10月14日19:48更新

  • 10月12日12:21更新

  • 10月11日18:48更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「シルクロード」の歌と踊り

「シルクロード」の歌と踊り

久良岐能舞台で公演

10月28日~10月28日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク