南区版 掲載号:2018年4月26日号
  • LINE
  • hatena

白朋苑 福祉施設で栄養ケア提供 在宅訪問も検討

社会

 大岡5丁目にある特別養護老人ホーム白朋苑(島村和子理事長)でこのほど、在宅型栄養ケア・ステーションの取り組みが始まった。

 ケア・ステーションは栄養ケアを提供する地域密着型の拠点。地域住民や民間企業、医療機関を対象にいた栄養相談や調理教室を行っている。

 市内のクリニックや薬局ではこのような取り組みを行っているが、福祉施設での取り組みとしては市内初の試み。

 管理栄養士の山田恵子さんは「今後は自治会や企業だけでなく高齢者宅に直接訪問を行う在宅型の栄養ケアも行いたい」と話した。

 問い合わせは特別養護老人ホーム白朋苑【電話】045・742・0625。

南区版のローカルニュース最新6件

患者家族施設に太陽光

六ツ川

患者家族施設に太陽光

1月10日号

初の小説を出版

平楽在住如月さん

初の小説を出版

1月10日号

小学生向けに大会

横浜南ボーイズ

小学生向けに大会

1月10日号

平成最後の年明け飾る

音楽で地域のつながり

伝統的な和紙の世界

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月10日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    1月4日18:39更新

  • あっとほーむデスク

    1月2日19:42更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年1月10日号

お問い合わせ

外部リンク