保土ケ谷区版 掲載号:2021年1月1日号 エリアトップへ

(PR)

市民病院 「健康寿命」延ばす予防医療 働く世代とアクティブシニアを応援

掲載号:2021年1月1日号

  • LINE
  • hatena

 通院による新型コロナの感染リスクを避けようと病院を受診することを控える動きが報じられている。しかしそれにより疾患の発見などが遅れる可能性がある――。

 横浜市立市民病院(石原淳病院長)では昨年5月の新病院開院に合わせ、QOL(生活の質)を高め健康寿命を伸ばすことに主眼を置いた「予防医療センター」を新たに開設した。

 高度急性期病院の医療資源と専門医の知見、地域がん診療拠点病院の機能を活かし、「がん」「心臓」「脳」など、死亡原因の上位を占める疾患に対する人間ドックや各種健診メニューが用意されている。

受診日は土・日

 「働く世代とアクティブシニアを応援」――。これが同センターが掲げるコンセプト。忙しく平日の受診が難しい人が増えてきていることから、土・日曜にドックを受けることができる体制が整えられている。

 また、骨粗鬆症のリスクや筋肉量を調べ健康寿命を推定する「ロコモ検診」も今年春から始まる予定だという。

横浜市立市民病院

横浜市神奈川区三ツ沢西町1番1号

TEL:0453166526

https://yokohama-shiminhosp.jp/index.html

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

<PR>

保土ケ谷区版のピックアップ(PR)最新6

便秘は病気のサイン?今こそ腸活‼

【医師の無料講座】便秘にいい食事・生活習慣と最新治療法

便秘は病気のサイン?今こそ腸活‼

3月14日(日)、会場講座とWEB講座から選択可能

2月25日号

「相続の悩み解決個別相談会」

相続専門家が無料相談

「相続の悩み解決個別相談会」

2月21日(日)まつばらんど

2月11日号

タイアップ記事が5万〜

タイアップ記事が5万〜 経済

ご近所サイト「レアリア」

2月4日号

非常勤職員を募集

横浜市区役所

非常勤職員を募集

看護師等の資格活かせる

2月4日号

「不動産に関する事で お困りはないですか」

「不動産に関する事で お困りはないですか」

宅建協会の無料相談が好評

2月4日号

引越し不要で自宅を現金化

戸建てもマンションも

引越し不要で自宅を現金化

新サービス「住んだまま買い取り」が好評

1月28日号

あっとほーむデスク

  • 2月16日16:30更新

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク