鶴見区版 掲載号:2019年3月28日号 エリアトップへ

健康寿命を伸ばし、元気な鶴見へ! 自民党 東みちよ

掲載号:2019年3月28日号

  • LINE
  • hatena

 健康寿命って知っていますか? 健康上の問題で日常生活が制限されずに過ごせる期間のこと。これに類する平均自立期間、介護に頼らず過ごせる年齢は、横浜市平均男性約78歳、女性約82歳ですが、鶴見区の場合は男性約76歳、女性約81歳で18区中ワースト3位、2位となっています。

 いつまでも健康でいるため心がけたいのは生活習慣病予防。一日10分のウォーキング、350グラムの野菜摂取、検診受診が推進されています。

 私も父を突然の心筋梗塞で亡くしましたが、家族にとっても皆の健康、長生きは切実な願いです。そのためにも歩きやすい環境整備や、高齢者への配食事業、健康相談の拠点作り、受診率アップなど、皆が元気に暮らせる街づくりを!

東みちよ

鶴見区豊岡町22の23

TEL:045-571-7781

https://azuma.tsuru.me/

鶴見区版の意見広告・議会報告最新6

「ガブテック」で利用しやすい公的サービスを実現

県政報告ひでしの「実績で勝負」59

「ガブテック」で利用しやすい公的サービスを実現

公明党 鈴木 ひでし

6月10日号

水害リスクへの意識向上を

市政報告太'sレポート 116

水害リスクへの意識向上を

横浜市会議員 公明党 尾崎太

5月27日号

新鶴見橋-末吉橋間の人道橋着工へ

地域の問題”hot(ほっと)”かない 市政報告

新鶴見橋-末吉橋間の人道橋着工へ

横浜市会議員 自民党 わたなべ忠則

5月7日号

地道に地域課題を解決

市政報告太'sレポート 115

地道に地域課題を解決

横浜市会議員 公明党 尾崎太

4月29日号

三ツ池公園の充実第一弾健康遊具が実現

県政報告ひでしの「実績で勝負」58

三ツ池公園の充実第一弾健康遊具が実現

公明党 鈴木 ひでし

4月22日号

一緒に食べ学ぶ、中学校給食

育ちざかりの子どもたちを応援 市政報告みちよレポ【10】

一緒に食べ学ぶ、中学校給食

横浜市会議員(自民党)東みちよ

4月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

  • 1月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter