鶴見区版 掲載号:2020年3月12日号 エリアトップへ

横浜市がIRカジノ事業構想案を発表 市政報告 市民意見募集パブリックコメント実施 日本共産党横浜市会議員 古谷やすひこ

掲載号:2020年3月12日号

  • LINE
  • hatena

 林文子市長は、「横浜IRの方向性(素案)」と称する横浜市がめざすIRカジノ事業構想案をまとめ、市民意見募集を4月6日(月)まで行っています。IR構想案の冊子、リーフレット(意見募集はがき)は、区役所、市役所(市民情報センター、IR推進室)にあります。横浜市都市整備局のホームページでも見られます。

 日本共産党市議団としても、独自に意見募集用紙を作成し、多くの市民参加を呼びかけます。IRカジノに対して市民の意見を表明する絶好の機会です。

いよいよ開始!カジノの是非問う住民投票求める署名

 カジノの是非を決める横浜市民の会は、遅くても5月には、住民投票の実施を求める市民の直接請求署名を開始するとしています。住民投票の実現には、条例案に市内有権者の50分の1(約6万人)以上の署名をつけて、市長に提出する必要があります。

 署名はスタートから2か月間に限定され、登録された「署名サポーター(受任者)」しか集められません。「家族だけなら署名を集められる」という方でもOK。まずはあなたも署名サポーターにと呼びかけています。

カジノの是非を決める横浜市民の会045-752-7713
カジノの是非を決める横浜市民の会045-752-7713

古谷やすひこ

横浜市鶴見区矢向1-20-50

TEL:045-504-5121

http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/

鶴見区版の意見広告・議会報告最新6

円滑な定額給付金支給を

市政報告太'sレポート 104

円滑な定額給付金支給を

横浜市会議員 公明党 尾崎太

5月28日号

拡大防止協力金の申請受付中

緊急のお知らせ ぜひご活用ください 県政報告ひでしの「実績で勝負」㊾

拡大防止協力金の申請受付中

公明党 鈴木 ひでし

5月21日号

暮らしを守り、街を守る

中小・個人事業の支援策 市政報告みちよレポ【3】

暮らしを守り、街を守る

横浜市会議員(自民党) 東みちよ

5月21日号

子どもたちに胸を張れる大人で、社会であるように

令和2年度 ⅤOL2 山田かずまさ市政報告

子どもたちに胸を張れる大人で、社会であるように

5月14日号

大事なのは『あと少しの想像力』危機を乗り越えよう

令和2年度 ⅤOL1 山田かずまさ市政報告

大事なのは『あと少しの想像力』危機を乗り越えよう

4月16日号

危機を乗り越え、羽ばたこう!

この春、卒業した子どもたちへ 市政報告みちよレポ【2】

危機を乗り越え、羽ばたこう!

横浜市会議員(自民党) 東みちよ

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月28日18:48更新

  • 5月28日18:21更新

  • 5月8日15:42更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク