鶴見区版 掲載号:2021年10月7日号 エリアトップへ

鶴見中央のダンススタジオWAAAPSの代表を務める 相澤 竜太さん 佃野町在住 36歳

掲載号:2021年10月7日号

  • LINE
  • hatena

ダンスで鶴見に恩返し

 ○…鶴見銀座商店街でのダンスフェスタや、ウチナー祭でのバトルなど、地域と一緒になってダンスで町を盛り上げる。2013年、鶴見でスタジオをオープンした際には知り合いは0。それが今では町を歩くたびに知りあいに会うほどの有名人だ。「顔を覚えるのは得意。あとはお祭り好きな人が多くて自分には合ってた気がします」と眩しい笑顔を見せる。

 ○…長野県出身。大学で上京。高校の頃にブレイクダンスと出会い、夢中になった。大学時代は1日8時間ほぼ毎日ダンスに励み、全日本大会で2位まで上り詰めた。「自分のスタジオを持ちたい」。次第に強く思うように。サラリーマンとして働きながら、休日にスタジオを借りて教室を開いた。4年半働いた後、念願のスタジオをオープン。「実は現実的だし、無駄が嫌いなんですよ」と笑う。屋号の「ワープス」には「皆が集まって楽しい空間にワープできるように」という思いを込める。その思いのとおり、今では地元の子からレジェンドまでが集うダンスの聖地になった。

 ○…妻と息子の3人家族。休日は息子とわっくんひろばで遊ぶ。趣味はサウナ。山にテントサウナをたて、川に飛び込むのが最高のリフレッシュだ。MCとして様々な大会に出張も。「緊張はしない。人前はテンションが上がります」

 ○…「近い目標をたて80点を出すことを意識してます。大成功は運もあるから80点。あとは積み重ね。やると決めたら最後まで。それが信頼につながると思う」。真面目な一面がのぞく。オープンから支えてくれた鶴見に恩返しとして、今後も町を盛り上げていくつもりだ。「地元の人に自分たちが来てよかったと思われたい。もっと鶴見で有名になりたいです」

鶴見区版の人物風土記最新6

高内 左枝子さん

喫茶ラズベリーでこども食堂を開く

高内 左枝子さん

下末吉在住 

12月2日号

渡邊 浩さん

矢向地区連合町内会や社会福祉協議会などの会長を務め、地域のため奔走する

渡邊 浩さん

矢向在住 73歳

11月25日号

大野 慶太さん

様々なアイデアでまちに貢献する東宝タクシー(株)の代表取締役社長

大野 慶太さん

鶴見中央在勤 44歳

11月18日号

緒方 湊さん

最年少の「野菜ソムリエプロ」として多くのメディアなどで活躍する

緒方 湊さん

青葉区在住 13歳

11月11日号

古木 嘉夫さん

(一社)神奈川県警親会鶴見支部の相談役であり、現役最年長

古木 嘉夫さん

馬場在住 96歳

11月4日号

慶野 未来さん

珈琲専門店山百合を受け継ぎ、修行を積む

慶野 未来さん

鶴見中央在勤 25歳

10月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月18日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook