神奈川区版 掲載号:2017年5月11日号 エリアトップへ

市政報告 「ヘルプマーク」がスタート 横浜市会議員 竹内 やすひろ

掲載号:2017年5月11日号

  • LINE
  • hatena

 各区の高齢・障害支援課の窓口で「ヘルプマーク」の配布が、2017年3月22日からスタートしています。

 ヘルプマークは、免許証程度の大きさで赤い樹脂製の素材に白い十字とハートが描かれており、バッグなどにつけられます。義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方など、外見から分からなくても援助や配慮を必要としている方々が周囲の方に配慮を必要としていることを知らせることで、援助を得やすくなるよう、2012年に東京都が開発したマークです。

思いやりのある行動を

 ヘルプマークを身に着けた方を見かけた場合は「電車・バス内で席をゆずる」「困っているようであれば、声をかける」など、思いやりのある行動をしていただければとの思いがこもっています。

 災害時などにおいても、視覚や聴覚に障がいがあり状況把握が困難な方や、肢体に障がいがあり、自力で迅速な避難が困難な方など様々な方へのサポートに繋がればと思います。

 このヘルプマークの件については、横浜市会において、私も昨年の5月の定例会本会議一般質問にて取り上げるなど、公明党同僚議員と共に幾度となく取り上げてきたものです。東京発の「ヘルプマーク」を全国の公明党のネットワークで推進しています。

配布されているヘルプマーク
配布されているヘルプマーク

竹内 康洋

神奈川区大口通127-16 コスガビル1F

TEL:045-716-6822

http://takeuchi.180r.com/

神奈川区版の意見広告・議会報告最新6

オデーサ市民の飲用水確保へ緊急支援

市政報告

オデーサ市民の飲用水確保へ緊急支援

自民党横浜市会議員団 小松のりあき

6月23日号

経済と外交に強い「あさお」が守る

意見広告

経済と外交に強い「あさお」が守る

岸田首相「ブレない信念の政治家」

6月16日号

未来を拓く、確かな力。

意見広告

未来を拓く、確かな力。

公明党外交部会長・青年局長 三浦のぶひろ

6月16日号

公共建築物の維持保全の取り組み

市会レポート

公共建築物の維持保全の取り組み

自民党横浜市会議員 ふじしろ哲夫

6月9日号

信頼そのままに。

意見広告

信頼そのままに。

衆議院議員 中西けんじ

6月9日号

不妊治療の保険適用実現

意見広告

不妊治療の保険適用実現

自由民主党 参議院議員 三原じゅん子/前内閣総理大臣・衆議院議員 菅義偉

6月2日号

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月30日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    6月2日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook