神奈川区版 掲載号:2021年2月25日号 エリアトップへ

新子安歩道橋 愛称決まる 歯科医療法人が命名権取得

経済

掲載号:2021年2月25日号

  • LINE
  • hatena
愛称が付いた歩道橋
愛称が付いた歩道橋

 横浜市は3日、新子安1丁目の「新子安歩道橋」について、医療法人翔雄会とネーミングライツ(命名権)契約を結んだと発表した。

 同法人は歩道橋の愛称について、大口通で経営している歯科医院の名前を冠した「ティースホワイト横浜デンタルクリニック新子安歩道橋」と命名。今月1日から2025年3月まで愛称を使用する。命名権料は月額2万5千円で、地域貢献活動の一環として歩道橋の清掃も行うという。

 市が実施している歩道橋の命名権事業では、契約企業が社名や店舗名、商品名、企業ロゴなどを入れた愛称を手すりの内側や主桁に標示できるようになる。月額2万5千円以上で申し込みを受け付け、契約期間は3年以上、最長5年間。契約料は道路の維持管理費に充てられる。

 市が現在募集している歩道橋のうち、神奈川区内では栄町グリーンウォーク、市民病院入口歩道橋、かなっくウォーク(2カ所)、オルトスカイデッキ、白幡東歩道橋に加え、昨年12月から泉町歩道橋、沢渡歩道橋、松見町第二歩道橋など8カ所を加えた計14カ所が対象となっている。

 問い合わせは市道路局計画調整部企画課【電話】045・671・3532。

神奈川区版のローカルニュース最新6

2年ぶりに春の公開

里山ガーデン

2年ぶりに春の公開 文化

4月22日号

10年目は歴代が集合

10年目は歴代が集合 社会

横浜スカーフ大使

4月22日号

地域知るきっかけに

六角橋自治連

地域知るきっかけに 社会

HPリニューアル

4月22日号

食品ロス おいしく削減

食品ロス おいしく削減 社会

市、レシピを動画配信

4月22日号

保土ケ谷で大会

全日本プロレス

保土ケ谷で大会 スポーツ

4月22日号

「使い切る文化」受け継ぐ

「使い切る文化」受け継ぐ 文化

裂き織り作家、匣で展示

4月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

保土ケ谷で大会

全日本プロレス

保土ケ谷で大会

4月28日~4月28日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter