宮前区版 掲載号:2015年2月6日号 エリアトップへ

(PR)

花粉が飛び始める前の対策がカギ 鼻水・くしゃみ・目のかゆみに飲んで効く エーケー有馬薬局おすすめ『タウロミン』

掲載号:2015年2月6日号

  • LINE
  • hatena

 いよいよ花粉シーズン突入―― 。くしゃみ・鼻水・目のかゆみなど毎年悩まされる花粉症は早めの対策がカギとなる。

 区内鷺沼の「エーケー有馬薬局」ではそんな辛い症状をおさえる『タウロミン』をお勧めしている。同商品はアレルギー症状を直接抑える抗ヒスタミン薬に体質強化の漢方薬、強肝剤、カルシウム、ビタミン、乳酸菌などが配合されている。花粉が飛び始める前に少量から飲み始めることで花粉症シーズンを快適に過ごすことができる。毎日続けて服用することで目や鼻の粘膜を正常化させ、根本からの体質改善を目指す。

 日本気象協会によると今年の花粉飛散時期の予想は例年並みか少し早め。関東地方は2月10日頃から飛散がはじまる予定。ピークは3月頃(1月14日発表)。「早めに飲み始め、体質を改善していくことが大切。ピークを迎える前の今が花粉症対策の最大のチャンスです」と大塚店長。もちろん花粉が飛び始めてからでもOK。サンプルもあるので気軽に相談してみては。
 

エーケー有馬薬局

川崎市宮前区鷺沼3-1-36

TEL:044-855-9531

http://www.ak-arima.com/index.php

宮前区版のピックアップ(PR)最新6

COVID19に落ち着いた対応を

内科・小児科

COVID19に落ち着いた対応を

8月5日号

外出自粛による健康二次被害の懸念

今こそ大腸内視鏡検査を早期発見、早期治療

内科・消化器内科胃腸内科

今こそ大腸内視鏡検査を早期発見、早期治療

8月5日号

「訪問診療」に特化したクリニックの利点とは?

川崎市保育会が就職相談会

8月20日、9月11日、10月22日

川崎市保育会が就職相談会

入場無料・入退場自由

8月5日号

成婚「一年以内」目標に

成婚「一年以内」目標に

川崎生田相談室だからできる

8月5日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月22日0:00更新

  • 7月15日0:00更新

  • 7月8日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月5日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook