高津区版 掲載号:2018年6月1日号
  • LINE
  • はてぶ

多摩川で世田谷区と勝負 兵庫島の「領土」はどちらに

文化

 第1回多摩川綱引き大会が5月20日、多摩川河川敷の兵庫島公園(世田谷区)で開催され、川崎市民と世田谷区民による真剣勝負が行われた。

 多摩川両岸の地域住民の交流を目的に、市民団体などが企画。当日は福田紀彦市長や保坂展人世田谷区長も参戦した。

 実行委員の川崎泰之委員長が「(区界がある)兵庫島の境界線1m分を賭けた戦い」と宣言すると、福田市長が「絶対に兵庫島をとるという意気込みで楽しみましょう」と参加者を鼓舞。保坂区長は「こちらに川崎市があるのはおかしい」と応戦し会場を盛り上げた。

 綱引きは子ども2部門、一般部門で実施。「綱を脇に挟むと力が出る」「掛け声役を決める」など作戦を講じながら、両者一歩も譲らない熱戦に。最後は僅差で川崎が勝利した。川崎さんは「まさかこんなに盛り上がるとは。参加してくれた皆さんに感謝です。来年もぜひやりたい」と話した。

 また、高津区側の河川敷で二子の飲食店「ニコルーチェ」と久地の醸造所「ブリマーブルーイング」が参戦する食対決も行われた。参加者は多摩川を挟み交流を楽しんだ。

高津区版のローカルニュース最新6件

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「とどろき大会」市とタッグ

プロレスヒートアップ

「とどろき大会」市とタッグ

田村代表ら 10月31日に熱戦

10月31日~10月31日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    連載第一〇六六回「多摩川砂利採掘」

    高津物語 文化

    10月19日号

  • 高津物語

    連載第一〇六五回手描友禅、石渡弘信氏

    高津物語

    10月12日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク