高津区版 掲載号:2018年12月21日号 エリアトップへ

地域のサンタが賑やかに 第三地区社協がXマス会

文化

掲載号:2018年12月21日号

  • LINE
  • hatena
毎年盛り上がる歌のステージ
毎年盛り上がる歌のステージ

 高津第三地区社会福祉協議会(斉藤二郎会長)が主催する恒例のクリスマス会が12月9日、にこぷら新地で行われ、関係者や地域住民など約30人が歌やゲームを楽しんだ。

 地域の障害児や障害者、その家族を招くもので同会が20年以上開催しているもの。

 照明を消した会場にキャンドルを持ったサンタが登場。クラッカーで開会の合図を鳴らした。

 毎年好評のバルーンアートは末長在住の中村俊彦さんが制作。今年は巨大アンパンマンやミッキーマウスを作り、参加者を喜ばせた。後半は、川崎の歌姫、桜井純恵さんによる歌のステージやゲームが行われた。桜井さんはきよしこの夜、赤鼻のトナカイなどのクリスマスソングを披露。参加者と一緒に歌いながら区社協のマスコット「テントラちゃん」、サンタと一緒に会場を盛り上げた。

 企画した同協議会の障がい児者福祉部会の竹仲密昭部長は「今年も楽しいクリスマス会になった。一緒に盛り上げてくれた方たちに感謝したい」と話した。

高津区版のローカルニュース最新6

学生のタップダンス

学生のタップダンス 文化

29日 市民プラザで

1月21日号

消費生活の知識を学ぼう

消費生活の知識を学ぼう 社会

吉本芸人のミニライブも

1月21日号

脱炭素を考える

正しく知る「認知症」

正しく知る「認知症」 社会

オンラインで無料講座

1月21日号

市内施設に物資寄付

商議所女性会

市内施設に物資寄付 社会

ベビー服や消耗品、480点

1月21日号

人気落語家の慈善寄席

人気落語家の慈善寄席 文化

川崎いのちの電話

1月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook