高津区版 掲載号:2019年3月15日号
  • LINE
  • hatena

初めての人の手話講座 5月から 参加者を募集

社会

 初めて手話を学ぶ人に向けた『手話奉仕員養成講座<入門編>』が5月からスタートする。主催の市聴覚障害者情報文化センターでは受講生を募集している。

 講座は全18回で、簡単なあいさつや自己紹介ができることを目標に、聴覚障害者や手話に関する基礎的な知識も学ぶ。内容の同じ2つのコースがあり、【1】中原区コースは、毎週木曜日の午後6時半から8時半、福祉パルなかはら(中原区今井上町1の34)で開催。【2】幸区コースは、毎週土曜日の午後2時から4時、御幸老人いこいの家(幸区紺屋町33の1)で開催される。合同講義もあり。

 対象は川崎市内に在住、在勤、在学の人。定員各30人。テキスト代3240円。希望者は4月25日(木)までに往復ハガキで申込み。申込み方法などの問合せは、川崎市聴覚障害者情報文化センター/【電話】044・798・8800/【FAX】044・798・8803へ。

創業52年 株式会社菊池組

℡044-755-7171/川崎市高津区久末2065-3

http://www.kk-kikuchigumi.jp/

<PR>

高津区版のローカルニュース最新6件

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 5月4日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

令和の幕明け、笑いで祝う

令和の幕明け、笑いで祝う

溝口でやかん寄席

5月3日~5月3日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月19日号

お問い合わせ

外部リンク