さがみはら中央区版 掲載号:2019年3月28日号 エリアトップへ

集う・交わる・対話する-住民主体の地域社会を 名川 やすお

掲載号:2019年3月28日号

  • LINE
  • hatena

 まちづくりに最も重要なのは「住民の声を徹底的に聞く」ことです。若者から高齢者の方まで住民が「何を望んでいるのか」意見を拾う。そして話し合うことで初めて「次世代まで続くまちづくり」が出来上がります。その考えを活かすまちづくりとして、1つには地域のスポーツ活動と防災上の避難場所となり、地域の人々が共有できる「みんなの広場」の確保が求められます。

 「語り合い・助け合う」場の創出も必要です。推進すべきは井戸端会議のできるゴミ置き場や小規模な集会施設の充実と活用。地域住民同士の交流の場を作ることで、「思いやり」のある地域社会をめざすことは、地域でのDV被害者を減らすことにもつながります。

名川やすお

神奈川県相模原市中央区上溝516番13

TEL:042-812-7586

https://www.nagawa-yasuo.jp/

さがみはら中央区版の意見広告・議会報告最新6

県政の課題を問う

県政報告Vol.39

県政の課題を問う

自民党県議会議員 河本(かわもと)文雄(ふみお)

10月31日号

県政の課題を問う

県政報告Vol.38

県政の課題を問う

自民党県議会議員 河本(かわもと)文雄(ふみお)

8月1日号

女性の視点で生命・身体・財産を守る―安全・安心なまちづくりを

奏でよう!輝く未来を!新時代の幕開けとともに

奏でよう!輝く未来を!新時代の幕開けとともに

自民党相模原 はっとり 裕明

5月16日号

県政の課題を問う

県政報告Vol.37

県政の課題を問う

自民党県議会議員 河本(かわもと)文雄(ふみお)

5月1日号

県政の課題を問う

県政報告Vol.36

県政の課題を問う

自民党県議会議員 河本(かわもと)文雄(ふみお)

3月28日号

まずは議員自らが身を切る改革を!!

改革の一丁目一番地。 意見広告

まずは議員自らが身を切る改革を!!

市民目線で訴える こさわ隆宏

3月28日号

あっとほーむデスク

  • 11月14日0:00更新

  • 11月7日0:00更新

  • 10月31日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月14日号

お問い合わせ

外部リンク