さがみはら中央区版 掲載号:2021年10月7日号 エリアトップへ

THE SAVAGE インタビュー(上) 4人で走り出す『その日』に 23日にワンマン開催

社会

掲載号:2021年10月7日号

  • LINE
  • hatena

 市出身のNADiAさんがリーダーを務める男女混成ダンス&ボーカルグループTHE SAVAGEが、10月13日(水)にミニアルバムを発売する。23日(土)には渋谷studio Freedomで初のワンマンライブを予定。デビューから1年を迎え、NADiAさんとNANAさんの活躍に迫る。

 

 ――ミニアルバム「The Day」に込めた思いは

NANA「メンバーが1人脱退し、4人体制になりました。新体制としての1作目。『4人でやっていく』という決意を込めました。どんな人にも特別な一日があり、私たちからしたら走り出す『その日』。大切な日に、聞いてほしいアルバムです」

 --挑戦した曲は

NANA「Infinityは初めてメンバーで作詞を担当。ダンスの代表格でもある、ヒップホップをこれまでやっていなかったが、さまざまなジャンルを経てSAVAGEのヒップホップを作ろうと。4日に解禁されたMVも自分たちでプロデュースしました」

NADiA「玄関を出る前をイメージした曲。『これから外に出ていくぞ』という気持ちは、これからの私たちにも重なります」

 --デビューから1年経ち、気持ちの変化は

NANA「がむしゃらに走ってきた1年でしたが、できるようになった事、感じた事を自分たちなりにアレンジしながら走り続けていきたい」

NADiA「作品を作るという事に対して、よりフォーカスするようになりました。今回のアルバムでは作詞する機会もあり、いつもと違うワクワクさが増えました」

 --ワンマンライブの見どころは

NANA「6月にワンマンを予定していたが悔しくも延期になり、今回4カ月越の開催。メンバーで曲順や演出までこだわりました」

NADiA「自分たちで振り付けることも多いダンス。見ていて気持ちの良い流れとかを意識しました。振付にも注目してほしい」

 --意気込みは

NANA「やっと有観客でライブができる。1年間私たちを見てくれた人にも新しく来てくれた人にも、パフォーマンスを届けられたらと思います」

NADiA「今までに見たことない構成のライブになり、私たちも気合が入っています。対面でパフォーマンスできるのは夢見ていた瞬間。感染対策しつつ、楽しいという瞬間、笑顔になれる瞬間を、私たちのエネルギーで提供したい」

(下)は次号10月14日号に掲載

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

ちびっこ薬剤師誕生

ちびっこ薬剤師誕生 教育

オレンジ薬局で仕事体験

12月2日号

誤嚥防ぐ「自販機」設置

誤嚥防ぐ「自販機」設置 社会

上溝の医療施設で導入

12月2日号

上溝で電解水36トン配布

上溝で電解水36トン配布 社会

続くコロナ予防支援

12月2日号

SC、勝ち星逃す

サッカーJ2

SC、勝ち星逃す スポーツ

松本山雅と引き分け

12月2日号

商店街へ行こう!

商店街へ行こう! 経済

年末年始はお得がいっぱい

12月2日号

2度目の防衛戦は12・29

ボクシング 中谷潤人選手

2度目の防衛戦は12・29 スポーツ

12月2日号

サーティーフォ―交通

「人と場所をつなぎ、夢を実現する」をコンセプトに地域交通インフラの一翼を担う

www.3400.jp

相模原市からのお知らせです

新型コロナウイルスワクチンの詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 12月2日0:00更新

  • 11月25日0:00更新

  • 11月18日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook