さがみはら緑区版 掲載号:2016年6月2日号 エリアトップへ

SC 今季初の単独首位 守備陣が安定 3連続完封

スポーツ

掲載号:2016年6月2日号

  • LINE
  • hatena
今季加入後初得点を挙げ、勝利に貢献した保崎選手(6)
今季加入後初得点を挙げ、勝利に貢献した保崎選手(6)

 地元サッカークラブ・SC相模原は5月29日、相模原ギオンスタジアムでJ3リーグ第11節・ガイナーレ鳥取戦に臨み、1対0で勝利を収めた。この試合を制したSCは、今節終了時点で、消化試合数が1試合少ない中、今季初の単独首位に躍り出た。

 前節まで7戦負けなし、直近の2試合は完封勝利を収めるなど、好調を維持するSC。前節終了時点で首位秋田と勝ち点差2の2位に位置し、首位浮上をめざして鳥取戦に挑んだ。

 試合は前半から両者ともに決定機を作るが決めきることができず、0対0のまま折り返す。後半6分には右サイドを崩されピンチを迎えるが、4試合連続先発のGK川口能活選手が好守を見せ、得点を許さない。

 ピンチを逃れたSCは後半24分、中盤で細かなパスを繋ぎ、左サイドに展開するとMF深井正樹選手からパスを受けたDF保崎淳選手が右足で流し込み先制。その後は安定した守備で試合を締めくくり、3試合連続1対0で勝利を飾った。

 試合を終えた薩川了洋監督は「暑い中、選手はよく最後まで走ってくれた。ディフェンスは体を張っているし、なんとか1点取れているのが3連勝に繋がっている。3連勝できたことは選手の自信になっているので、4連勝、5連勝できるようにやっていきたい」と話した。首位キープをめざす次節は、6月12日(日)、アウェー・大分銀行ドームで、8位の大分トリニータと激突する。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

迫力の取組で観客魅了

迫力の取組で観客魅了 スポーツ

市内巡業 人気力士に歓声

10月17日号

土器2点が市文化財に

土器2点が市文化財に 文化

大日野原遺跡から出土

10月17日号

子どもの力作大集合

子どもの力作大集合 教育

19日・20日 アリオで工作展

10月17日号

障がい者と競技で交流

障がい者と競技で交流 社会

津久井中央RC

10月17日号

まこちゃん手術終え帰国

まこちゃん手術終え帰国 社会

救う会「応援が支えに」

10月17日号

民謡民舞の成果競う

民謡民舞の成果競う 文化

20日 市民会館で

10月17日号

藤野小で交通安全指導

藤野小で交通安全指導 社会

津久井交通安全協会ら

10月17日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク