町田版 掲載号:2014年6月26日号 エリアトップへ

町田商店会連合会の新会長に就任した 林 伸光さん メモリアル・オリイ代表 64歳

掲載号:2014年6月26日号

  • LINE
  • hatena

”商都町田”復活への第一歩

 ○…「会員や関係者らと一緒にまずは第一歩を踏み出したい」。町田の商店会の活性化を更に推し進め、市民に必要とされる組織を目指す。「とにかく、皆さんの協力が必要です」と話し、「機能的な組織づくり、将来に向けてのプランづくり、そして色々な困難を乗り越えられる体制づくり」を自分の役割と考える。「振り返ったら、『大変だったな』と笑えるように、頑張りたい」と抱負を話す。

 ○…千葉県生まれ。「運動が大好きなごく普通の子どもだったな」と笑う。野球が好きで甲子園を目指した。高校3年の夏の大会前に手首を骨折し、不本意な時期を送った。心機一転勉強を始め、駒澤大学に進学。モータースポーツやサーフィンなど盛んな時で「憧れもあったし、楽しんだりしたよ」と振り返る。

 ○…就職は親類の紹介で、芸能事務所へ。タレントさんと一緒に地方へ巡業したり、スケジュールを管理したり忙しい毎日だった。「一緒に苦労したタレントさんが人気が出るのがうれしかった」という。そのような生活の中で運命の出会いがあった。『君の名は』で大ヒットした織井茂子さん。織井さんが独立したときに一緒に事務所を立ち上げた。「共演者に対しても、スタッフに対しても、みんな公平に対応してくれる人だった。両親のほかに尊敬できる人に会えたのは幸せだった」。以来、織井さんが亡くなるまで、一緒に歩いてきた。

 ○…織井さんの死をきっかけに葬祭業に転身。葬祭ディレクターの資格を取得し12年前に独立した。社名は尊敬する人の名をいただいた。そして同時に商店会活動にも参加。「もっと元気あふれる会にしよう」とイベントを仕掛け、地域との関わりも深めた。「新たな商店会のモデルができれば」と積極的に活動した。「今後は、若手の育成とともに、商店会活動ができる人材を育成していくことが大切。それが我々の使命。伝統ある”商都町田”を復活させねば」

南多摩斎場見学&懐石ランチ試食

懐石ランチ無料。香典返し試食や新茶・旬の野菜プレゼントなど嬉しい内容盛り沢山

https://www.toresere.com/

<PR>

町田版の人物風土記最新6

神戸(かんべ) 美和子さん

町友会の会長で、8月6日(金)に夏の平和イベントで講演する

神戸(かんべ) 美和子さん

高ヶ坂在住 83歳

7月29日号

關 雅也さん

毎日開く子ども食堂の開設に向けたプロジェクトの代表を務める

關 雅也さん

金森東在住 62歳 

7月22日号

斉藤 恵津子さん

30周年記念コンサートを開く「音楽の泉」の代表を務める

斉藤 恵津子さん

南成瀬在住 

7月15日号

土井 康作さん

一般社団法人ものづくり文化振興協会の会長を務める

土井 康作さん

旭町在住 68歳

7月8日号

金城 美由紀さん

本を通して人をつなげる「きんじょの本棚」を主宰する

金城 美由紀さん

野津田町在住 

7月1日号

橋本 弦法(ふさのり)さん

シューベルトの傑作歌曲集「白鳥の歌」全曲公演を行う

橋本 弦法(ふさのり)さん

鶴川在住 68歳 

6月24日号

あっとほーむデスク

  • 7月29日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

  • 7月8日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月29日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter