町田版 掲載号:2015年6月18日号 エリアトップへ

町田・相模原経済同友会の代表理事に就任した 松下 和雄さん 鶴川在住 66歳

掲載号:2015年6月18日号

  • LINE
  • hatena

信頼、そして喜びを提供

 ○…「市民のみなさんに、少しずつだけれども、認知され、我々の活動に期待を寄せ始めてきています。その期待に応えられるようにしていきたい」と抱負を語る。同会は今期で創立10年を迎える。「初代は会を引っ張ってくれ、2代目は組織作りに尽力してくれました。私は会員相互の交流と、例会などを通して会員が学べる場の充実を図っていきたい。色々な人が集まれる会になれば」と話す。

 ○…福井県で生まれ、渋谷区で育つ。「体が弱く、いつも病気していたな。半分くらい欠席していたよ」と子どものころを振り返る。小学2年くらいから体も強くなり、中学では卓球部に所属した。そのころ、父親が『オーディオテクニカ』を創業。レコードプレイヤーの部品開発・製造を行った。高度経済成長時代でもあり、レコードプレイヤーも各家庭に普及し、ステレオセットなど性能・機能も技術革新が行われた時代だった。65年には町田市に新しく工場を建てた。

 ○…小さい頃の夢は弁護士や建築家だった。「理科や算数が好きだったからかな。国語や歴史は苦手だったな。覚えなくてもよい教科が好きだった。なまけものなのかな」と笑う。大学卒業後に同社に入社。ニーズに応えた開発力と技術力の高さで、業績は順調だったが、CDの登場で主要製品の変更を余儀なくされた。これまで培った開発力・技術力を武器に、ヘッドフォンやマイクロフォンにシフト。エンドユーザーが一般の人に変わり、『オーディオテクニカ』の社名は世界へと拡がった。今では全国100カ国に販売。マイクロフォンはグラミー賞やオリンピックにも採用され、世界の有名アーティストも使用している。

 ○…世界を飛び回る忙しさだが、オフの日は読書をしたり、家の周りを1時間ほど散歩して気力を充実させる。「信頼させることが大切。喜んでもらえる商品を提供し続けること」。基本はいつもでも忘れない。

南多摩斎場見学&懐石ランチ試食

懐石ランチ無料。香典返し試食や新茶・旬の野菜プレゼントなど嬉しい内容盛り沢山

https://www.toresere.com/

<PR>

町田版の人物風土記最新6

宮野 茉莉さん

玉川大学卒でNBAのチアリーダーのオーディションに挑戦する

宮野 茉莉さん

都内在住 24歳 

6月10日号

馬川 賢一さん

鶴川団地センター名店街のカフェでコンサートを開く「うまけん」こと

馬川 賢一さん

薬師台在住 52歳

6月3日号

力武(りきたけ) 誠さん

ギターのリペアマンとして経験を生かしたオリジナルギターを製作する

力武(りきたけ) 誠さん

大和市在住 44歳 

5月27日号

飛田 奏(かな)さん

ACジャパン広告学生賞の新聞広告部門でグランプリを獲得した

飛田 奏(かな)さん

桜美林大学 3年

5月20日号

鈴木 椎那(しいな)さん

6月20日(日)の「少し遅い母の日コンサート」に出演する

鈴木 椎那(しいな)さん

相模原市在住 25歳 

5月13日号

佐藤 昇さん

自身の教育論・教師論を著した『子どもに寄り添う教師』を上梓した

佐藤 昇さん

高ヶ坂在住 72歳

5月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月29日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

  • 3月18日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter