町田版 掲載号:2015年11月12日号 エリアトップへ

桜美林大 フラッグフットボールで交流 アメフト部が指導協力

スポーツ

掲載号:2015年11月12日号

  • LINE
  • hatena
元気に駆け回る子どもたち
元気に駆け回る子どもたち

 人工芝の桜美林大学「桜グラウンド」に毎週水曜日、部活動の学生の声に交じり、子どもたちの元気な声が響きわたる―。

 同大アメフト部主催の「フラッグフットボールクラブ」は昨年5月に発足。現在年少から小6までの約35人の正会員と体験者が参加している。

 フラッグフットボールは、アメフトからタックルを無くしたスポーツで、腰に付けたフラッグを奪うプレーがタックル代わりとなる。鬼ごっこ感覚でできるため、小さな子どもでも楽しめる。また、運動能力だけでなく、考える力、聞く力、伝える力などを学べるスポーツとして人気がある。「反射神経が伸ばせると思って始めた。みんなで作戦を立てたりするのが楽しいみたい」と小2男児の保護者。

 アメフト部員の学生が「子どもたちに、どうしたら興味を持たせられるか」などを考えながら指導するため、部員の経験値も上がるという。

南多摩斎場見学&懐石ランチ試食

懐石ランチ無料。香典返し試食や新茶・旬の野菜プレゼントなど嬉しい内容盛り沢山

https://www.toresere.com/

<PR>

町田版のローカルニュース最新6

ポケふた探しの散歩はいかが

ポケふた探しの散歩はいかが 文化

町田市民文学館でミニ展示

4月15日号

西園が開園1周年

薬師池公園

西園が開園1周年 文化

アニバーサリーイベント開く

4月15日号

竹林活かし新たな価値を

竹林活かし新たな価値を 文化

小野路でまちだ○ごと大作戦

4月15日号

「爽快」グラウンド吹き矢

「爽快」グラウンド吹き矢 スポーツ

コロナ禍で生まれた楽しみ方

4月15日号

グリーンインフラ大賞の優秀賞

南町田グランベリーパーク

グリーンインフラ大賞の優秀賞 社会

4月15日号

ゴミ減量に3Rを

ゴミ減量に3Rを 社会

マップ作成し普及啓発

4月15日号

あっとほーむデスク

  • 3月25日0:00更新

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter