町田版 掲載号:2015年12月17日号 エリアトップへ

ペスカドーラ町田今季振り返り ホームの声援が力に

掲載号:2015年12月17日号

  • LINE
  • hatena

 2015/2016シーズンも残り1試合。これまでのペスカドーラ町田の試合結果を振り返ると、第32節までが22勝3分7敗、得点102、失点63となっている。

 特徴としては、「ホーム戦績」と「失点数の少なさ」。今季、町田市立総合体育館では15試合を行ってきたが、ホームでペスカドーラが負けたのはリーグ序盤の第4節、名古屋オーシャンズ戦のみ。サポーターからは「ホーム不敗神話」として語り継がれた。また、失点数については、全12チーム中最も少なく、ぺスカドーラ町田が今季プレーオフへ初進出したことと大きく起因しているといえる。

 実は、昨シーズンも好調だったペスカドーラ町田。第3クール序盤、23節までは負けは3試合のみで好順位をキープしていた。流れを崩したのGKイゴール選手の不在。チームを支える“守護神”が怪我により、試合欠場。チームは調子を崩し、24節以降9連敗、悔しくもプレーオフ進出を逃していた。

 今季、キャプテンとしてチームを牽引してきたのはイゴール選手だ。第5節、ホームでの湘南ベルマーレ戦後のコメントではホーム戦、市民への想いを語っている。「ホームの試合は特別です。町田の名を背負って戦っていますし、町田市民がたくさん来てくれます。会場に来れなくても、結果を見ている人はいる。その中で戦っているという思いは常に持っています。町田の人たちにもっと知ってもらいたい、勝利を届けたいと思っています」。

 ペスカドーラ町田の選手の姿は試合会場だけでなく、市内の様々なお祭り、ボランティア活動でも見る事ができる。成瀬地域では、街の商店の至る所に町田セントラル開催告知のポスターが掲示されている。ペスカドーラ町田の今季躍進の裏にはこうのような地域の協力と選手の町田への想いがある。
 

町田版のコラム最新6

宮司の徒然 其の87町田天満宮 宮司 池田泉

菊の節句

高台寺蒔絵 中棗

菊の節句

協力:泰巖歴史美術館【電話】042-726-1177

9月9日号

宮司の徒然 其の86町田天満宮 宮司 池田泉

宮司の徒然 其の85町田天満宮 宮司 池田泉

蚊にはご用心

織田有楽斎書状 (年未詳)7月11日

蚊にはご用心

協力:泰巖歴史美術館【電話】042-726-1177

8月12日号

宮司の徒然 其の84

町田天満宮 宮司 池田泉

宮司の徒然 其の84

8月12日号

あっとほーむデスク

  • 9月9日0:00更新

  • 9月2日0:00更新

  • 8月19日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook